婚活サイトにプロフィール写真を掲載することは危険なのか!?

婚活サイトで結果を出すためにはプロフィール写真は必須!?

 

このブログでは何度もお話していることですが、

婚活サイトで結果を出すためには、プロフィール写真の掲載は必須です。

 

なぜなら、婚活サイトをはじめとするネットの出会いにおいては、

最初は直接会っていない状態なわけですから、まずは写真で相手の第一印象を判断するしかないからです。

 

特に女性からすれば、我々男性以上に警戒することは当然のことですから、

プロフィール写真が無くて顔すらもわからない男性に対しては、

メッセージのやりとりをしたり、実際に会いたいとは思えないわけです。

 

私も婚活サイトを利用していた中で、

「写真が無い男性からメッセージをいただいても、返信できません」

といった旨をプロフィールに記載している女性をに何人も見ました。

 

また、プロフィール写真が無い男性に対しては、

「顔写真すらアップできないなんて、よっぽど自分に自信が無い人なんだろうな」

なんて思う女性も多みたいです。

 

そうなると、せっかく婚活サイトに登録しても、

ほとんど女性からメッセージをもらうことができなかったり、

こちらがメッセージを送っても返信してもらえずに終わってしまうわけです。

 

ですから、婚活サイトを利用するにあたっては、プロフィール写真の掲載は必須になるわけです。

 

さて、これに関して何名かの読者の方から、

「婚活サイトにプロフィール写真を掲載するのって危険じゃないですか?」

というご質問をいただきました。

 

ひょっとしたらあなたも、婚活サイトに自分の写真をアップすることで、

何か危険なことがあるのではないかという不安があるでしょうか?

 

そこで今回は、

婚活サイトにプロフィール写真を掲載することは危険なのか!?

と、題してお話していきます。

 

ぜひあなたが婚活サイトを利用するにあたっての参考にしてみてください。

 

婚活サイトにプロフィール写真を掲載することで考えられる2つの危険性

 

まず、婚活サイトにプロフィール写真を掲載することによる危険性としては、

以下の2つのパターンが考えられます。

 

①友人や知人にバレる危険性について

②他の会員から嫌がらせをされる危険性について

 

あなたもこのいずれかのパターンの危険性を感じているのではないでしょうか?

 

では、それぞれのパターンについて本当にその危険性があるのか、解説していきましょう。

 

①友人や知人にバレる危険性について

 

婚活サイトにプロフィール写真をアップしたら、

友人や知人にバレるのではないかと心配している人は結構多いみたいです。

 

ですが、以下の記事でもお話しましたように、

婚活サイトにプロフィール写真をアップしたところで、友人や知人にバレるということはまずありません。

婚活サイトで写真を公開したら、友人や同僚にバレないか?

 

なぜなら、婚活サイトにアップしたプロフィール写真は、

婚活サイトに登録している異性の会員、つまり女性会員からしか見ることがでいないからです。

 

なので、仮にあなたの男友達や職場の男性の同僚が同じ婚活サイトを利用していたとしても、

あなたのプロフィール写真を見ることはできないので、バレるようなことは絶対無いわけです。

 

婚活サイトの会員登録には本人証明として免許証やパスポートなどの提示が必要なので、

男性が女性のフリをして登録することもできないわけですからね。

 

もちろん、あなたの女性の友達や同僚が婚活サイトを利用している場合は、

あなたのプロフィール写真を目にする可能性もゼロでは無いのですが、

その女性も婚活サイトを利用していてお互い様なわけですから、

あなたが婚活サイトを使用していることについて、騒がれたり、バラされることも無いわけです。

 

ということで、友人や知人にバレる危険性については、ほぼゼロと言えるわけです。

 

②他の会員から嫌がらせをされる危険性について

 

2つ目に考えられる危険性としては、婚活サイトを利用している他の会員から、

プロフィール写真を悪用されたり、嫌がらせをされることです。

 

これに関しては、

あなたが真剣の彼女や結婚相手の女性を探すのを目的に婚活サイトを利用するのであれば、

その危険性は無いと言えるでしょう。

 

特に我々男性はその危険性はゼロと言って良いと思います。

 

なぜなら、先ほどもお話したように、

我々男性のプロフィール写真は、女性会員からしか見ることができないからです。

 

女性が、婚活サイトの会ったこともない男性の写真を悪用したり個人を特定するような

粘着質な行動を取るのは考えにくいですからね。

 

また、恋愛においては「男は別名保存、女は上書き保存」なんて言われるように、

男性は意外と過去の恋愛を引きずる人が多いですが、女性は切り替えが早い人が多いです。

 

ですから、デートする前のメッセージのやりとりの時点でフェードアウトしたり、

1回会って食事したぐらいでフェードアウトしても、

女性からすれば「次いこ!次!」みたいな感じで執着せずに切り替えられる人が多いわけです。

 

そもそも女性からすれば、メッセージのやりとりの時点や、初デートの時点ぐらいであれば、

まだこちらに多少の興味や関心がある程度で、恋愛感情までは持っていないことがほとんどですからね。

 

だから、それほど深入りしていない時点で関係をフェードアウトさせたところで、

女性から恨まれるようなことは無いわけです。

 

ですが、これは先ほどもお話しましたように、あくまでも、

あなたが真剣の彼女や結婚相手の女性を探すことを目的に婚活サイトを利用する場合です。

 

逆を言えば、以下の記事でもお話したような、

「ヤリ目(性行為が目的で近づくこと)」で、婚活サイトを利用した場合は、

女性から恨まられる危険性があります。

婚活サイトをヤリ目(やりもく)で利用することについて

 

女性は体の関係を持った男性に対しては、特別な感情を持つようになるので、

それが突然裏切られたりフェードアウトされたら、恨みを持つ可能性もあるわけです。

 

特に、婚活サイトに登録している女性達は真剣に出会いを求めているわけですから、

ヤリ捨てなんかされたら、恨みを持つのは当然と言えば当然です。

 

そうなると、プロフィール写真を悪用されたり個人を特定される可能性もあるでしょう。

 

ただし、こちらも真剣に出会いを求めていることが前提であれば、

付き合う前にアプローチの過程で体の関係を持つのは全然悪いことでは無いです。

 

真剣に出会いを求めていることが前提であれば、

仮に体の関係を持っても結局別れるようなことになった場合でも、

誠実に別れの理由を伝えれば、女性からも恨まれることは無いでしょう。

 

つまり、真面目に恋愛や婚活をすることが目的で婚活サイトを利用していれば、

女性から恨まれてプロフィール写真を悪用されることなんて無いわけです。

 

 

ということで以上、

婚活サイトにプロフィール写真を掲載することによる危険性

についてお話しました。

 

あなたも、婚活サイトに「最高の一枚」をアップして、おいしい思いをしよう

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

まとめますと、婚活サイトにプロフィール写真をアップしたところで、

友人や知人にバレるようなことはまずありませんし、

あなたが真剣に出会いを求めることが目的で利用しているのであれば、

女性会員から恨まれて写真を悪用されるようなことも絶対に無いわけです。

 

ですから、婚活サイトを利用する際は、安心してプロフィール写真をアップしてくださいね。

 

尚、以下の記事でもお話しましたように、

婚活サイトのプロフィール写真はあなたの魅力を最大限に引き出した「最高の一枚」をアップしましょう。

婚活サイトではプロフィール写真が超重要!

 

これにより、あなたは婚活サイト内で良い意味で目立つことができて、

多くの女性達からメッセージをもらうことができたり、

女性から返信のメッセージをもらえる確率や、デートに誘い出せる確率も格段に上がるわけです。

 

ということで、ぜひあなたも、

婚活サイトにあなたの魅力を最大限に引き出した「最高の一枚」をアップして、

女性からモテまくっておいしい思いをしてください。

 

 

あなたにとって"本当に使える優良婚活サイト"BEST3

あなたも"男性にとって本当に使える優良婚活サイト"を選んで、

友人や同僚にうらやましがられるような美人の女性を手に入れて、最高に幸せな結婚をしてみませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

rank1_mini ブライダルネットの評価 口コミ レビュー

rank2_mini ユーブライドの評価 口コミ レビュー

rank3_mini エキサイト婚活の評価 口コミ レビュー

 

よく読まれている記事

男性にとって有利な婚活サイトの3つの条件とは!?

ブライダルネットの評価 口コミ 体験談レビュー

【婚活サイト徹底比較】ブライダルネットvsユーブライド

婚活サイトで、アラフォー男性が20代の女性を狙っても良いのか?

恋愛愛初心者の男性こそ婚活サイトを利用するべき5つの理由

婚活サイトで写真を公開したら、友人や同僚にバレないか?


あなたにおすすめの「確実に出会えるサイト」とは!?

広告バナー150728

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ