婚活サイトの女性会員というのは、人によって様々な状況にある

150615b

婚活サイトでは、あなたの希望条件に合う女性会員を見つけたら、まずはメッセージを送っていくことになります。

ですが、当然のことながら、こちらが送ったメッセージに対して、女性から100%返信がもらえるわけではありません。

なぜなら、婚活サイトというものは、最初はリアルタイムで直接会って接触するわけではないので、相手の女性がどのような状況なのか、サイトのプロフィールを見ただけでは、わからない部分があるからです。

例えば、以下の様な状況の女性会員も登録されているわけです。

 

・もうログインすらしていない幽霊会員

・登録はしているがほとんど活動していない

・既に他の男性と、いい関係になっている

 

この様な状況の女性にこちらがメッセージを送ったところで、まず返信されることはないわけです。

必ず返信がもらえるわけではないわけですから、婚活サイトの女性にメッセージを送るにあたっては、最初の1通目は、相手のプロフィールを熟読したりして、個別にいちいちオリジナルの文章を考える必要はありません。

そんなことをしても、「のれんに腕押し」なわけです。

なので、一定数は返信が来ないことを見越した上で、最初は、条件の合う女性会員100~300人ぐらいに、コピペ文章を一斉に送ってしまった方が効率的なのです。(100~300人に送るとい言っても、コピペ文を送るだけですから、30分~1時間程度で済みます。)

コピペ文章とは、例えば、

「はじめまして。

プロフィールを拝見させていただき、興味があったのでメールさせてもらいました。

もし良かったら仲良くしてください。」

といった感じの、本当に簡単なもので構いません。

そして、そのコピペ文章に対して返信をくれた女性を相手にしていけば、その後、確実にメッセージのやりとりができたり、デートに誘い出していけるわけです。

では、婚活サイトの女性会員に、コピペ文章を送った場合というのは、どれぐらいの確率で返信がくるものなのでしょうか?

そこで今回は、私の経験則や、周囲の人々の事例、読者の方々の事例、などをふまえた上で、婚活サイトの女性達からはどのぐらいの確率で返信がもらえるのか!?ということを、お話していきたいと思います。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、婚活サイトの女性会員たちに対して、効率的にメッセージを送り、ストレスなく婚活を進めていきましょう。

 

婚活サイトの女性達からはどのぐらいの確率で返信がもらえるのか!?

早速ですが、婚活サイトの女性達からはどのぐらいの確率で返信がもらえるのか!?ということですが、

“5%~20%ぐらい”

といったところです。

 

私の経験則、周囲の人々や読者の方々の事例をふまえると、ユーブライドエキサイト婚活などの婚活サイトにおいて、コピペ文章を一斉に送った場合、だいたいこれぐらいの確率で返信されてきます。

5%~20%と、返信率に若干の幅があるのは、人によって、プロフィール写真およびプロフィールの出来に差があり、それが返信率の差に現れているわけです。

ですから、以下の記事でお話したことをふまえて、プロフィール写真とプロフィールをしっかりと作成した方であれば、大体20%の確率で返信をもらうことできます。

婚活サイトではプロフィール写真が超重要!

婚活サイトの魅力的なプロフィールのつくり方

なので、200人の女性にコピペメールを送ったら、その後一週間ぐらいの間に、大体40人から返信をもらえるわけです。

そして、その40人の女性に対しては、相手のプロフィールを見ながら、それ以降は個別にオリジナルの文章を送って、メッセージのやりとりをしていくわけです。

ここでメッセージのやりとりをしていく目的というのは、「デートの誘い出すこと」になります。

やはり、二人の関係を具体的に進展させるのは、デートという相手と直接会っている場面になるわけです。

なので、40人の女性とは、ただダラダラとメールするだけでなく、会える女性から順次会っていくわけです。

途中でメッセージが途切れてしまう女性やら、予定が合わない女性やらもいますので、40人の中から、大体10人ぐらいの女性と実際にデートをしていくイメージになります。

そして、その10人の女性の中から、あなたのお気入りの女性を絞り込み、最低でも2~3人の女性を彼女候補にして、デートを重ねていき、深い関係になっていくわけです。

最終的には、その2~3人の彼女候補の中で、あなたの一番のお気に入りの子と付き合うというわけです。

この様に、複数の彼女候補をつくる理由としては、以下の記事でもお話しました通り、好みの女性に対して、ガッツかないで余裕の態度でアプローチしていくためです。

1人の女性に固執しすぎない

ですから、2~3人の彼女候補をつくるためには、逆算すると、最初にメッセージを送る女性を、100人~300人ぐらいにしておくと丁度良いわけです。

「なんか、作業が多くて結構大変なんじゃないの?」などと、思うかもしれませんが、先ほどもお話しましたように、最初のメッセージはコピペ文章を送るだけですから、100~300人に送るにしても、30分~1時間程度で済みます。

その後のメールのやりとりも、通勤時間などのこま切れの時間にスマホで送る事も可能なので、大した労力ではありません。

しかも、ブライダルネットユーブライドなどの定額制のサイトであれば、何百人も女性に、何通メッセージを送りまくっても、2000~3000円しかかからないわけです。

合コン、婚活パーティー、結婚相談所などで、2~3人の彼女候補をつくる場合と比べると、格安系婚活サイトは、圧倒的に、金銭、時間、労力、などといった点で、合理的なわけです。

あなたもそう思いませんか?

ということで、ぜひあなたも、この様な、婚活サイトの女性のメッセージの返信率をふまえた上で、最初は100人~300人の女性に一斉にコピペ文章を送ってしまいましょう。

これにより、女性からのメッセージの返信が来る来ないで一喜一憂することも無くなり、ストレスなく効率的に婚活を進めていくことができますよ。

婚活サイトの女性からのメッセージ返信率は、”5~20%程度”

プロフィール写真およびプロフィールをしっかりと作成することにより返信率が上がる

最初に100人~300人の女性に一斉にコピペ文を送ることにより、効率的に婚活ができる