婚活サイトには様々な優れた点があるが・・・

150626a

以下の記事では、婚活サイトという出会い場には、他の出会いの場には無い、様々な優れた点があることをお話しました。

婚活サイトが他の出会いの場より優れている8つの理由

そして、婚活サイトは、恋愛初心者の方、何年も恋人がいない方、仕事が忙しい方、土日に休めない方、外見にあまり自信の無い方、人見知りの方、大人しい方、

・・・などなど、実に様々な男性にとって、結果の出しやすい出会いの場なのです。

なので、もしあなたが上記のいずれかに当てはまる場合は、ぜひとも、優良な婚活サイトに登録して、活動してみることをおすすめします。

と、この様に、婚活サイトは、多くの男性にとって結果の出しやすい出会いの場なのですが、残念ながら「ネット婚活が不利な人」というのもいます。

そこで今回は、この「ネット婚活が不利な人」について、お話していきます。

もし、あなたが、この「ネット婚活が不利な人」に該当する場合は、婚活サイト以外の出会いの場に注力した方が良いかもしれません。

 

ネット婚活が不利な人とは!?

結論から申しますと、「ネット婚活が不利な人」とは、

“人口が少ないエリアに住んでいる人”

です。

ネットの出会いの利点の1つに、圧倒的多数の女性と出会えるということが挙げられますが、それでも、人口の少ないエリアですと、ターゲットとなる女性が少なくなってしまいます。

例えば、ユーブライドにおいて、18歳~34歳の女性会員につき、住んでいるエリアを、「東京都」と「鳥取県」で、それぞれ検索したところ、以下の結果になりました。

18歳~34歳の女性会員で、東京都在住:6230人

18歳~34歳の女性会員で、鳥取県在住:111人

この様に、東京などの大都市圏に住んでいる方にとっては、かなりターゲットの女性が多いので、「入れ食い」状態も可能なのですが、人口が少ないエリアの方にとっては、ターゲットの女性が少ないので、それだけ不利と言えるわけです。

ですから、人口が少ないエリアの方は、自分の住んでいる県だけでなく、近隣の県の女性もターゲットに入れてみたり、遠距離恋愛も視野に入れる必要があります。

これは実際、婚活サイトに登録してみるとわかることですが、同じ県や近隣の県だけでなく、かなり遠方に住んでいる女性からも、結構メッセージが送られてきます。

私自身は東京在住なのですが、首都圏在住の女性からはもちろんこと、沖縄在住の女性や、北海道在住の女性、中にはヨーロッパ在住の日本語講師の外国人女性からメッセージをもらうこともありました。

これは、女性には、「結婚したら旦那さんの土地に嫁いでいく」という考えがあるため、遠方からもメッセージを送ってくるようです。

つまり、女性の方が、遠距離恋愛も視野を入れている人が多いわけです。

ということで、人口が少ないエリアに住んでいる人の場合は、自分が住んでいる県の女性だけでなく、近隣の県の女性、遠方の女性も視野に入られられのであれば、婚活サイトを利用する価値はあると言えるでしょう。

また、1つの婚活サイトだけでなく、いくつかのサイトを併用したり、地元で開催されているパーティーやイベントにも参加して、出会いを増やしていくと良いでしょう。

あなたの住んでいるエリアに、女性会員が多いかどうかについては、ユーブライドゼクシィ縁結びに、まずは無料登録だけしてみて、調べてみましょう。

婚活サイトは、人口が少ないエリアには、それだけ女性会員が少ない

人口が少ないエリアの人は、遠距離も視野に入れたり、他の出会いの場も併用すると良い