ある男性の婚活の失敗事例から学ぶ

160117a

人は、どんな物事であっても、成功事例だけでなく、“失敗事例”からも多くの学びを得ることができるものです。

あなたもそのような経験はありませんか?

これはもちろん、婚活においても言えることです。

そこで今回は、ある29歳の男性が、婚活イベントで連戦連敗し続けた理由と題して、ある男性の婚活の失敗事例をお話していきます。

ぜひあなたもこの男性の失敗事例をふまえて、上手に婚活を進めていきましょう。

 

「いくら婚活がんばっても、連戦連敗のループから抜け出せないんです・・・。」

私の友人に、T君という29歳の独身男性がいます。

このT君、かれこれ2年ほど婚活をしており、街コンや出会いパーティーなどの数々のイベントに行ったり、出会い系サイトを利用していました。

ですが彼は、イベントではたまに女性と連絡先交換ができても、毎回デートすらできずに関係が終わってしまったり、出会い系サイトの女性からも、なかなか返信をもらえず、たまに返信をもらえても、何回かメッセージのやりとりをしたら音信不通になっていました。

なので、何年も彼女がいない状態でした。

T君は、明るく社交的な性格ですし、仕事もバリバリ頑張っていますし、見た目にも気をつかっていますし、俳優の山田孝之さん似で可愛い顔をしています。

私は、そんな彼に、どうして何年も彼女ができないのか不思議に思っていました。

ところが、先月、このT君と飲みに行った時、なぜ彼になかなか彼女ができないのかがわかりました。

その時、彼は「相席屋」という出会いのイベントに参加した時のことを話してくれました。

この「相席屋」というイベントは、場所はバーなどの飲食店で、店側が、男性客と女性客を相席させてくれるものです。

T君が入った店では、男性は4000円で、女性は無料でした。

T君は男友達と二人で店に入り、20分ほど待たされてから、二人組の女性客と相席になりました。

T君と男友達は、何とか盛り上げようと話題をふりますが、女性二人組は、イマイチのってきません。

1人の女性は、こちらの話を聞いてくれるのですが、もう1人の女性はスマホを見ながら食事をしていて、顔すらほとんど合わせてきません。

そして、T君が女性に、「どういう流れでこの店に来たの?」と、聞いてみると、

「タダでご飯が食べられるから」との返答・・・。

・・・つまり、この女性達は、全く出会い目的では無かったわけです。

結局、その女性達とはその後も盛り上がらず、連絡先交換すらせずに、別れてしまったそうです。

T君は、その相席屋での一件をふりかえりながら、言いました。

「こちらは真剣に出会いを求めてるのに、向こうはタダ飯食いに来ただけで、ハナからやる気ないんですよね。」

「相席屋に限らず、街コンにしても、パーティーにしても、出会い系サイトにしても、男は金払ってるのに、女はタダだから、男女間でかなりテンションの差があるんですよ。」

「いくら婚活がんばっても、連戦連敗のループから抜け出せないんです・・・。」

確かに、T君の言うとおり、イベントだろうと出会い系サイトだろうと、お金を払ってまで出会いを真剣に求めている男性と、お金を払っていない女性とでは、真剣度は全く違います。

もちろん、イベントに無料で参加している女性や、出会い系サイトに無料登録している女性の中には、真剣に出会いを求めている子もある程度はいます。

また、それほど真剣に出会いを求めていない子であっても、男性側のアプローチ次第で落とすことは可能です。

ですが、T君のようなあまり恋愛経験が多くない男性が、それほど真剣に出会いを求めていない子をふりむかせるのは、なかなか難しいものです。

・・・で、あれば、答えはカンタンです。

T君は、”真剣に出会いを求めている女性ばかりの出会いの場”に行けば良いわけです。

そして、”真剣に出会いを求めている女性ばかりの出会いの場”とは、“女性も有料のイベントやサイト”になるわけです。

その様なイベントやサイトを利用する女性というのは、お金を払ってまで出会いを求めている子たちなのですから、当然、真剣度が高い女性の比率が高くなるわけです。

なので、私はT君に言いました。

「じゃあ、女性も有料のイベントやサイトを利用すればいいじゃない。」

すると、T君は、「え!?そんなイベントとかサイトってあるんですか???てっきり、出会い系のイベントやサイトってのは、みんな男だけ金払って、女はタダなのかと思っていました。」とのこと。

どうやら彼は、女性も有料のパーティーやサイトがあることを知らなかったようでした。

T君は私と別れた後、早速、女性も有料のパーティーに参加したり、婚活サイトに登録して活動しはじめました。

・・・そして、つい先日、T君から報告がありました。

彼は今、婚活サイトで知り合った24歳のOLの女性と、デートを何回か重ねて、かなりいい感じの関係になっているようです。

もともと魅力のあるT君のことですから、その女性をモノにするのは、もう時間の問題でしょう。

このT君のように、“真剣に出会いを求めている女性ばかりの出会いの場”に行くことによって、一気に状況が好転する事例は結構多いのです。

そして、”真剣に出会いを求めている女性ばかりの出会いの場”とは、“女性も有料のイベントやサイト”になるわけです。

ということで、あなたも、色々な出会いの場に行っても、なかなか結果が出ないのあれば、このT君のように、女性も有料のイベントやサイトを中心に利用してみてください。

これにより、真剣に出会いを求めている女性ばかりと出会う事ができるわけです。

 

真剣に出会いを求めている子と出会いたいなら、女性も有料のイベントやサイトを利用しよう