デートの前に電話で話しておいた方が、女性の気が楽になる!?

160513a

婚活サイト含めネットの出会いにおいては、最初は、当然のことながら、サイト上のメッセージのやりとりからはじまります。

ですから、二人がはじめて直接会うのは、初デートの時点になるわけです。

なので、多くの男性は、婚活サイトの女性と会う約束をしてから初デート当日までの間というのは、これからはじめて直接会うわけですから、あれこれ色々と考えてしまうようです。

あなたも、ネットで出会った女性と会う約束をしてから初デートまでの間というのは、あれこれ色々と考えてしまうことはありませんか?

さて、そんな婚活サイトの女性との初デートまでの間のやりとりについて、読者の方から以下のご質問をいただきました。

user1

【質問内容】

いつも楽しくブログを拝読しております。

私は今、ブライダルネットを利用して、7、8人の女性とやりとりをしています。

その中の女性と、2週間後に初デートをすることになったのですが、二人で直接会う前に電話で話しておいた方が良いのでしょうか?

女性からすれば、ネットでしかやりとりしたことが無い男と二人きりで会うのは不安だと思うので、事前に電話で話しておいた方が気が楽になるのではないかと思います。

アドバイスお願いします。

先ほどもお話しましたように、婚活サイト含めネットの出会いにおいては、最初はサイト上のメッセージのやりとりからはじまるので、二人が直接会うのは初デートの時点になるわけです。

ですから、この読者の方のように、初デート前に電話でお互いの声を聞いておいた方が、女性の気が楽になるのではないかと、考えをめぐらせるお気持ちも、よくわかります。

そこで今回は、この読者の方のご質問にお答えする形でお話していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、婚活サイトの女性と初デートする際の参考にしてみてください。

 

初デート前に、特に用も無いのに電話をする必要は無い

まず、結論から申しますと、婚活サイトの女性との初デート前に、特に用も無いのに電話をする必要は全くありません。

以下の記事では、女性と付き合うまでは、必要最低以外の余計なメールは送るべきではないというお話をしました。

付き合うまでは、必要最低限以外のメールは送らない

なぜなら、女性というのは、彼氏や好きな男性からマメに連絡されるのは嬉しいのですが、まだ異性としては好きではない男性からマメに連絡されたとことろで、嬉しいとは思いませんし、それどころか重荷に感じたり、迷惑に感じてしまうことすらあるわけです。

また、しつこく連絡をしていると、何となく男性側が女性を必死を追いかけるような形になってしまうので、こちらの立場を下げてしまうことにもつながるわけです。

そうなると、女性は、その男性と連絡のやりとりすること自体が嫌になって、やがて、返信しなくなったり、デートもドタキャンしたりして、結局音信不通になってしまうこともあるのです。

ですから、女性がこちらに対して、まだ異性としての好意を持っていない初デート前の時点では、必要最低限以外の余計なメールは送るべきではないのです。

そしてこれは、電話にも同様のことが言えるわけです。

女性からすれば、彼氏や好きな男性からの電話は嬉しいと感じても、まだ異性として好きではない男性から電話されても、特に嬉しいとは思わないわけです。それどころか、重荷に感じたり、迷惑に感じたりする子もいるわけです。

電話というのは、話している間、相手を拘束するので、女性からは、メール以上に迷惑と思われてしまう可能性が高いわけです。

また、ネット上で出会ってまだ直接会ったこともない女性と、初デート前に、いざ電話で話そうとしても、特に話すことも無いので、かなり微妙な空気になってしまいます。

実際、私自身も、昔mixiで知り合った女性から、「会う前に電話で話したい」と言われて、電話をかけたところ、かなりビミューな空気になってしまったことがあります。

なので、私はそれ以来、女性との初デート前は、メールも電話も必要最低限以外の余計な連絡はしないようにしました。

ですが、それで女性からデートをドタキャンされたことはありません。

これは、ネットの出会いに限ったことではありません。

合コンなりパーティーなり、リアルの出会いの場で出会った女性が相手の場合であっても、初デート前に電話する意味はありません。

「初デート前に電話をしてあげることによって、女性を安心させることができる」などといった意見もありますが、女性の恋愛感情をゆさぶるには、必ずしも「安心」させることがベターな選択肢ではありません。

時には、「不安」にさせて、ドキドキさせた方が、女性の恋愛感情を高めることができるわけです。

その意味でも、初デートまでの間の連絡のやりとりというのは、メールやLINEにしても、電話にしても、必要最低限以外の余計な連絡をする必要は無いのです。

デートの2~3日前に、デートの待ち合わせの詳細の連絡メールをするぐらいで良いのです。

女性はあなたから連絡が来ない間、「あれ?デートの約束してからメールくれないけど、本当に会ってくれるかな?」などと、

一時的に不安に思うわけですが、デートの2~3日前になって、あなたから待ち合わせの連絡メールが来て、ホッとするわけです。

この様なちょっとした感情の揺さぶりが、女性の恋愛感情が芽生えるキッカケになったりするわけです。

 

初デートの約束ができたら、後は待ち合わせの連絡ぐらいのみで良い

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、婚活サイトの女性との初デート前に、特に用も無いのに電話をする必要は全くありません。

初デートの約束ができたら、後はデートの2~3日前に待ち合わせのメールの連絡をするぐらいで良いのです。

これにより、女性から迷惑がられてデートをドタキャンされることや、こちらの立場を下げることも無くなるわけです。

ということで、ぜひあなたも今回のお話をふまえて、婚活サイトの女性と初デートまでの間、上手にやりとりしていきましょう。