初デートの日程の決め方とその後の連絡のやりとりはどうすれば良い!?

160515b

婚活サイトの出会いにおいては、当然のことながら、最初はサイト内のメッセージのやりとりからはじまります。

ですが、いつまでもサイト内のメッセージのやりとりだけでは、二人の関係を進展させることはできません。

もちろん、サイト内のメッセージでもある程度仲を深めることはできますが、やはり、二人の関係を具体的に進展させるのは「デート」の場面なのです。

ですから、以下の記事でもお話しましたように、メッセージの数としては5~10往復程度、期間としては5~20日程度やりとりしたら、女性をデートに誘い出していくべきなのです。

婚活サイトの女性をデートに誘い出すベストなタイミングとは!?

早すぎず遅すぎず、丁度良いタイミングで、デートに誘い出すわけですね。

あなたは、婚活サイトの女性とある程度メッセージのやりとりしたら、しっかりとデートに誘い出しているでしょうか?

さて、そんな婚活サイトの女性との初デートの約束に関して、読者の方から、以下のご質問をいただきました。

user1

【質問内容】

いつもユウさんのブログを読んで参考にさせていただいております。

昨日、はじめて婚活サイトの女性をランチデートを誘ってみました。内容としては「今月か来月ランチにいきませんか?」というものです。

すると、相手の女性から、以下のメッセージが返ってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは☆

お気遣いありがとうございます♪頑張ります☆

是非ランチ行きたいです♪♪ 今度の日曜日はお休みですが急すぎますね(笑) 来月になるかもですが、楽しみにしてます☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とのことで一応OKをいただけました。

この場合、どのように日にちを決めれば良いのかご教示いただけますでしょうか。また、日にちが決まったら、デートまでの間、どのようにやりとりすれば良いのでしょうか?

アポ取りとその後の対応を教えていただければ幸甚です。よろしくお願い致します。

まずは、初デートのOKをもらえたようで、おめでとうございます。

初デートがディナーではなく、「ランチ」という点も良いですね。

合コンやパーティーなどの出会いであれば、初デートからディナーの方が良いのですが、婚活サイトの出会いにおいては、初デートは昼の時間帯であるランチにした方が、女性の警戒心が弱まり、より断られにくくなります。

さて、この後の初デートの日程の決め方や、デート当日までのやりとりについて、どのようにすれば良いのかということですが、今回の記事では、これらのご質問にお答えする形でお話していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、婚活サイトの女性と初デートの約束をする際の参考にしてみてください。

 

初デートの日程を決めるにあたっての2つのポイント

まず、初デートに日程の決め方についてですが、ポイントとしては、以下の2点が重要です。

 

①相手の女性になるべく広い範囲の選択肢を提示する

②なるべく少ないメッセージのやりとりで日程を決定させる

 

まず、①についてですが、

 

例えば、「では、来月以降で都合の良い日を、2~3教えてもらえますか?」

といった感じで、「来月以降」という、広い範囲を選択肢として提示するわけです。

これにより、女性から、「その日は都合が悪くて・・・」などと、断られる確率が格段に減るわけです。

反対に、「来週の日曜日は空いてますか?」などと、ピンポイントで聞いてしまうのはNGです。

なぜなら、先ほどもお話したように、ピンポイントで予定を聞いたら、「その日は都合が悪くて・・・」などと、女性に断られてしまう可能性が高くなるからです。

たとえ女性の方がデートに乗り気であっても、こちらの質問に対して、否定の言葉を出してしまうと、いつ間にか、気持ちも否定的になってしまうものです。

ですから、なるべく広い範囲の選択肢を提示してあげて、女性が返答しやすい聞き方をするべきなのです。

次に、②の「なるべく少ないメッセージのやりとりで日程を決定させる」についてですが、これは、デートの日程を決めるのにあまりにダラダラやりとりしてしまうと、女性側の気持ちが冷めたりして、いつまのかフェードアウトしてしまうこともあるからです。

また、デートの日程を決めるだけで、何通も何通もメッセージを送っていたら、女性から、必死で余裕の無い男のように思われてしまい、こちらの立場が下になってしまうこともあります。

女性というのは、自分より下の立場の男性に対しては、恋愛対象外とみなしますから、デートの日程を決めるだけで、何通も何通もメッセージを送るような、必死で余裕の無い行動というのはNGなのです。

なので、なるべく少ないメッセージのやりとりでデートの日程を決定させるべきなのです。

先ほど

「では、来月以降で都合の良い日を、2~3教えてもらえますか?」

というメッセージを例に出しましたが、

この1文で、「来月以降」という広い選択肢を提示しつつ、「2~3教えてもらえますか?」と、こちらの選択肢も聞いているわけです。

これにより、この後1往復程度のメッセージのやりとりで、スムーズにデートの日程を決めることができるわけです。

例えば、

「では、来月以降で都合の良い日を、2~3教えてもらえますか?」

「○月×日と、○月△日なら大丈夫ですよ。」

「じゃあ、○月×日にしましょう。詳しい待ち合わせ場所等は、また連絡します。」

といった感じですね。

ということで、これでデートの日程が決まったわけですが、次に、その後のデート当日までのやりとりについてお話しましょう。

 

デートの日程が決まってから、デート当日までのやりとり

初デートの日程が決まってから、デート当日までのやりとりですが、これについては、必要最低限以外の余計なメッセージは送る必要はありません。

ここで言う「必要最低限」とは、デートの待ち合わせの連絡等です。

例えば、デート当日の2~3日前に、

「明後日は、12時にJR新宿駅の東南口改札前待ち合わせでよろしく。

自分の連絡先は以下になりますので、着いたら連絡ください。

×××××××××××××××」

といったメッセージを送るわけです。

ハッキリ言って、初デートの日程が決まったら、後はこのメッセージを送るぐらいで良いのです。

ここで、

「それまで1日1往復ぐらいメッセージのやりとりしていたとしても、

初デートに日程が決まったら、後は待ち合わせの連絡だけなんですか?

それってちょっと冷たくないですか?」

とか、

「デートまで2週間ぐらいあるとしても、待ち合わせの連絡だけで良いのですか?

そんなに長い間連絡しなくて大丈夫なんですか?」

などといった、疑問のお声もあるかと思います。

これに対しては、それまで1日1往復ぐらいメッセージのやりとりをしていたとしても、デート当日まで2週間ぐらい間隔が空いていたとしても、デートに日程が決まったら、後は待ち合わせの連絡ぐらいで良いと言えます。

なぜなら、世の中の実に多くの男性が、せっかく女性と初デートの約束を取り付けたのにも関わらず、その後に「余計なメッセージ」を送ってしまったが故に、自分の価値を下げたりして、女性にデートをドタキャンされたり、急に連絡が取れなくなったりしているからです。

「余計なメッセージ」とは、例えば以下のようなものです。

・無理に間をつなごうとして、意味不明なメッセージを送る

・今日あった出来事を報告する日記のようなメッセージを送る

・仕事の愚痴などネガティブな内容のメッセージを送る

・自慢話

・おもしろ画像などを送りまくる

・「おはよう」や「おやすみ」のメッセージを毎日送る

・あからさまに好意を伝えるメッセージ

・告白のメッセージ

この様な「余計なメッセージ」というのは、あなたの立場を下げるだけなので、一切送る必要は無いのです。

ちなみに、「おはよう」や「おやすみ」のメッセージというのは、女性によっては、彼氏や好きな男性から送られれば嬉しいと感じます。

しかしながら、まだ会ったことも無い男性との初デート前の段階においては、女性がこちらに異性として好意を持っているということは、まずありえません。

なので、まだ好きでも無い男性から、毎日「おはよう」だの「おやすみ」だのメッセージを送られても、嬉しいと思う女性はいないわけです。

もちろん、デートまでの間、女性から質問のメッセージが来れば、それに答えてあげるのは構いません。

しかしながら、合コンや友人の紹介、パーティーなど、リアルの出会いの場であったり、既に共通の友人がいる場合であればともかく、婚活サイトの出会いにおいては、初デート前の時点で、女性から質問が来まくるということは、ほとんどありません。

ですから、初デートの日程が決まったら、後は必要最低限以外の余計なメッセージは送る必要は無いのです。

 

あなたもスマートに初デートのアポを取ろう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、まず、初デートに日程の決め方については、以下の2点がポイントになります。

 

①相手の女性になるべく広い範囲の選択肢を提示する

②なるべく少ないメッセージのやりとりで日程を決定させる

 

これにより、女性からより断られにくくなったり、こちらの立場を下げずにデートの日程を決めることができるわけです。

そして、初デートの日程が決まったら、後は必要最低限以外の余計なメッセージは送る必要は無いというわけです。

ということで、ぜひあなたも今回のお話をふまえて、婚活サイトの女性と初デートの約束をする際の参考にしてみてください。