女性の攻略のしやすさは、女性の「恋愛経験値」と関係する!?

160826a

現代社会においては、実に様々な男女の出会いの場があります

ナンパ、合コン、クラブイベント、友人の紹介、出会いパーティー、異業種交流会、オフ会、街コン、キャバクラ、習い事・教室、SNS、出会い系サイト・・・などなど。

恋愛や結婚というものは、まずは相手がいなければ何もはじまりませんから、身近に出会いが無い男性は、彼女や結婚相手となる女性を見つけるためには、まずは出会いの場へ行く必要があるわけです。

あなたは今まで、どんな出会いの場へ行ったことがあるでしょうか?

・・・・・。

ということで、現代社会においては、様々な男女の出会いの場があるわけですが、それぞれ出会いの場によって、女性をゲットできる難易度が異なってきます。

ですから、我々男性からすれば、難易度が高い出会いの場では、いくら頑張ってもなかなか女性をゲットできなかったり、反対に、難易度の低い出会いの場では、アッサリと女性をゲットできてしまったりするわけです。

そして、この様に、それぞれの出会いの場によって、女性をゲットできる難易度が異なってくるのは、その出会いの場にいる女性の「恋愛経験値」の違いが大きな要因と言えます。

つまり、我々男性からすれば、恋愛経験値が高い女性ほど攻略が難しく、恋愛経験値が低い女性ほど攻略が簡単というわけです。

ここで、「でも、恋愛経験が少ない女って、男に相手にされていないってことだから、ブスばっかりなんじゃないの?」などといったご意見もあるかもしれません。

ですが、この意見は大きな間違いです。

女性の恋愛経験値と容姿のレベルというのは関係ありません。

例えば、美人の女性であっても、兄弟が女姉妹だけだったり、女子校育ちだったり、職場が女性ばかりだったり、普段遊ぶ友達が同性ばかりだったりすると、異性との接点がほとんど無く、恋愛経験が少ないという子は、いくらでもいるわけです。

もちろん、30代40代になっても全く恋愛経験の無い女性であれば、何かしらの問題があると言えますが、20代であれば、ただ単に環境のせいで恋愛経験が少ない女性というのは、珍しくとも何ともないわけです。

つまり、我々男性からすれば、この様な「美人だけど恋愛経験値が低い子」を、ターゲットにするのが一番オイシイというわけです。

そのためには、恋愛経験値が低い女性がウジャウジャいる出会いの場へ行けば、より簡単に好みの女性をゲットできるというわけです。

特に、恋愛初心者であったり恋愛経験が少ない男性が、可愛い女性を手に入れるためには、非常に重要な考え方であると言えます。

そこで今回は、様々な出会いの場を、女性の恋愛経験値別に分類して解説していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、より早くより簡単に可愛い彼女や結婚相手の女性を手に入れたいのであれば、「恋愛経験値の低い女性」が多い出会いの場を選ぶようにしましょう。

 

恋愛経験値が低い女性がウジャウジャいる出会いの場とは!?

それでは早速ですが、それぞれの出会いの場を、女性の恋愛経験値別に分類して解説していきましょう。

尚、女性の恋愛経験値のレベルとしては、以下の4つに分類します。

 

①女性の恋愛経験値が中~高レベルの出会いの場

②女性の恋愛経験値が低~高レベルの出会いの場

③女性の恋愛経験値が低~中レベルの出会いの場

④女性の恋愛経験値が低レベルの出会いの場

 

例えば、①の分類の出会いの場であれば、そこにいる女性の恋愛経験値は中~高レベルで、恋愛経験豊富な女性が多いという意味です。

②の分類の出会いの場であれば、そこにいる女性の恋愛経験値は、低いレベルの女性のいれば、中~高レベルの女性もいるという意味です。

そして、③の分類の出会いの場にいる女性は恋愛経験値は低~中レベル、さらには、④の分類の出会いの場にいる女性は恋愛経験値は低レベルという意味になります。

つまり、下へ行けば行くほど、恋愛経験値の低い女性が多い出会いの場ということになるわけです。

では、それぞれのレベルの分類に、どのような出会いの場があるのか、解説していきましょう。

 

①女性の恋愛経験値が中~高レベルの出会いの場

・キャバクラやクラブなどの夜のお店

やはり、キャバクラやクラブなどの夜のお店で働いている女性達は、恋愛経験値が高レベルである傾向にあります。

なので、我々男性がお客さんとして彼女達を落とすのは、かなり難しくなってくるわけです。

もちろん、夜のお店で働いている女性達は、お客としてきた男性と付き合ったり結婚するケースは非常に多いです。

特に地方のキャバクラやスナックで働く女性は、婚活も1つの目的だったりします。

ですが、彼女達は、あくまでも「プロ」です。

恋愛経験が少ない男性が、夜のお店で働く女性に入れ込んでしまうと、「良いお客さん」として扱われてしまい、お金だけつぎ込んで終わってしまうことが多いわけです。

ということで、特に恋愛経験が少ない男性の場合は、遊びで行くのは良いとしても、彼女や結婚相手の女性をつくるために、夜のお店に通うというのは、あまりおすすめできないわけです。

 

②女性の恋愛経験値が低~高レベルの出会いの場

・ナンパ

・習い事・教室

・合コン・飲み会

・友人の紹介

これらの出会いの場においては、恋愛経験値が高レベルの女性もいれば、中レベル、低レベルの女性もいるわけです。

ですから、我々男性からすれば、女性の攻略は難しい場合もあれば、簡単にいける場合もあります。

ただし、ナンパや習い事・教室に関しては、出会いが目的なのではなく、ただ街を歩いていたり、習い事をしている女性達に声をかけるわけですから、結果が出るまでに、どうしても長期戦になってしまう傾向にあり、その意味でも難易度は高くなります。

 

③女性の恋愛経験値が低~中レベルの出会いの場

・異業種交流会

・オフ会

・SNS

異業種交流会のようなフリースタイルのパーティーや、オフ会、SNS、などといった出会いの場では、身近ではなかなか異性との出会いが無い女性が多くなりますので、恋愛経験豊富な女性というのはあまりいません。

ですから、これらの出会いの場においては、普通に恋愛経験がある男性であれば、比較的簡単に女性を落とせると言えます。

 

④女性の恋愛経験値が低レベルの出会いの場

・お見合いパーティー

・婚活イベント

・出会い系サイト(恋活サイト、婚活サイト)

お見合いパーティーや婚活イベント、出会い系サイト、などといった出会いの場においては、恋愛経験値の低い女性が多い傾向にあり、我々男性としてはかなり攻略しやすくなります。

そして、さらにこれらの出会いの場の中でも、最も難易度が低い出会いの場と言えるのが「婚活サイト」というわけです。

なぜなら、ネットの出会いの場であれば、パーティーなどのリアルの出会いの場に比べて、圧倒的多数の女性と出会えるわけですし、最初はメッセージを送るだけですから、労力や勇気もほとんどいらないわけです。

また、同じ出会い系サイトの中でも、恋活サイトよりも、婚活サイトの方が、女性会員の真剣度が圧倒的に高いので、こちらのアプローチに対して食い付きが良く、我々男性としては、より攻略しやすくなると言えるわけです。

ですから、当ブログにおいては、真剣に彼女や結婚相手の女性を手に入れたい方に、婚活サイトをおすすめしているわけです。

ということで以上、それぞれの出会いの場を女性の恋愛経験値別に分類して解説してみました。

 

あなたも、恋愛経験値が少ない女性が多い出会いの場へ行ってみよう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、出会いの場を女性の恋愛経験値別に分類すると、以下の通りになります。

 

①女性の恋愛経験値が中~高レベルの出会いの場

・キャバクラやクラブなどの夜のお店

 

②女性の恋愛経験値が低~高レベルの出会いの場

・ナンパ

・習い事・教室

・合コン・飲み会

・友人の紹介

 

③女性の恋愛経験値が低~中レベルの出会いの場

・異業種交流会

・オフ会

・SNS

 

④女性の恋愛経験値が低レベルの出会いの場

・お見合いパーティー

・婚活イベント

・出会い系サイト(恋活サイト、婚活サイト)

 

特に、恋愛初心者であったり恋愛経験が少ない男性が結果を出すためには、恋愛経験が少ない女性が多い出会いの場に行くという考え方は、非常に重要になってくるわけです。

ということで、ぜひあなたも今回のお話をふまえて、より早くより簡単に可愛い彼女や結婚相手の女性を手に入れたいのであれば、「恋愛経験値の低い女性」が多い出会いの場を選ぶようにしましょう。