デートの約束をしたのに、直前になってドタキャンされてしまった・・・

婚活サイト含めネットの出会いというものは、当然のことながら、はじめは相手と直接会っている状態ではなく、サイト上でのやりとりからはじまります。

なので、婚活サイトでお気に入りの女性がいたら、はじめはサイト上でメッセージのやりとりなどをしていくわけですが、それ”だけ”では、二人の関係の関係を進展させることはできません。

もちろん、サイト上でメッセージのやりとりでも、ある程度は仲良くなることはできますが、やはり、二人の関係を具体的に進展させるのは「デート」の場面になるわけです。

ですから、婚活サイトでお気入りの女性がいたら、いつまでもダラダラとサイト上でメッセージのやりとりだけをしているのではなく、ある程度やりとりをしたら、必ずデートに誘い出していく必要があるわけです。

あなたは、婚活サイトのお気入りの女性を、しっかりとデートに誘い出しているでしょうか?

さて、そんな婚活サイトのお気入りの女性をデートに誘い出すことに関して、読者の方から以下のご質問をいただきました。

【質問内容】

はじめまして、いつもブログを拝見させていただいております。

私は1ヶ月ほど前から婚活サイトに登録して活動しているのですが、なかなか女性とのデートをすることができません。

これまでに3人の女性とデートの約束を取りつけることができたのですが、そのうち1人だけとは実際に会うことができたのですが、後の2人からはデート直前になってドタキャンされてしまいました。

私としては、女性とデートの約束をした後も、その日あったことを報告し合ったり、毎日メッセージを送っていたのに、なぜ突然ドタキャンされてしまったのかわからず困惑しております。

所詮、ネットの出会いなんてこんなもんなのかとも思ったりしています。

何か良いアドバイスをいたけたら嬉しいです。

この読者の方と同様のご質問メールは、他にも何件かいただきました。

一体なぜ、多くの男性が、婚活サイトの女性とデートの約束を取りつけるも、ドタキャンされてしまっているでしょうか?

実は、多くの男性が婚活サイトの女性とデートの約束を取りつけるもドタキャンされしまうのは、“ある共通のミス”を犯しているからなのです。

逆を言えば、この”ある共通のミス”さえ犯さなければ、デートをドタキャンされるようなことも無くなるわけです。

あなたは、この“ある共通のミス”とは、何のことだかわかるでしょうか?

・・・・・・・・。

そこで今回は、この読者の方のご質問に答えする形で、どうすればデートをドタキャンされることを防ぐことができるのかについて、お話していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、婚活サイトのお気に入りの女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

 

婚活サイトの女性と初デートの約束をしたのにドタキャンされてしまう理由

それでは早速ですが、多くの男性が婚活サイトの女性とデートの約束を取りつけるもドタキャンされしまうのは、

“デートの約束をした後、デート当日まで間をつなごうと無理にメッセージのやりとりをしているから”

なのです。

なぜなら、女性は彼氏や好きな男性から毎日マメに連絡されるのは嬉しいのですが、まだ好きでもない男性から毎日マメに連絡されたところで嬉しいとは感じませんし、それどころか「重い」とか「迷惑」などと感じてしまう子もいるわけです。

そうなると、女性としてはその男性を恋愛対象として見れなくなってしまい、やがて、デートをドタキャンするという行動に出てしまうわけです。

いくらサイト上でのメッセージのやりとりで盛り上がっていたとしても、一度も直接会っていない時点では、女性はこちらに多少の興味や関心はあったとしても、まだ異性としての好意までは持っていないことが多いわけです。

まだ好きでもな男性から、特に用も無いのに毎日メッセージが送られてきたとことで、女性からすれば、苦痛以外の何ものでもありません。

なので、婚活サイトの女性とある程度メッセージのやりとりをしてデートの約束ができたら、後はデートの待ち合わせの連絡を2~3日前にするぐらいで、余計な連絡はするべきではないのです。

デートの約束をした以上は、メッセージで無理に間をつなごうとしなくても、デート当日に直接会えるわけですから、ジタバタする必要は無いわけです。

ところが、多くのモテない男性というのは、デートの約束を取りつけたにも関わらず、デート当日までの間、無理に間をつなごうとして、特に用も無いのに女性にメッセージを送ったりして、その結果、女性から「重い」と思われ、ドタキャンされてしまうことにもつながってしまうわけです。

この読者の方も、デートの約束をした後、その日あった出来事などを報告したりと、毎日のようにメッセージを送っていたそうですが、このことが女性からデートをドタキャンされてしまった最大の要因であったと思われます。

女性からすれば、彼氏や好きな男性から、その日あった出来事を毎日のように報告されるならまだしも、まだ好きでもない男性から、毎日日記のようなメッセージが送られてきたところで、何て返したら良いかわからないですし、メッセージのやりとり自体が苦痛になってくるわけです。

つまり、この読者の方としては良かれと思っていたやっていた行動が、逆に女性にプレッシャーを与えたり、嫌われることになってしまっていたわけです。

ですから、婚活サイトの女性とある程度メッセージのやりとりをしてデートの約束ができたら、後はデートの待ち合わせの連絡を2~3日前にするぐらいで、余計な連絡はするべきではないのです。

これにより、女性からデートをドタキャンされることも無くなるわけです。

以上、ご参考になれば幸いです。

 

婚活サイトの女性と初デートの約束ができたら、、後は余計な連絡はしなくて良い