婚活サイトのお気入りの女性へのアプローチは”タイミング”が重要!?

婚活サイトのお気に入りの女性にアプローチしていくにあたっては、“タイミング”というものは非常に重要です。

例えば、初デートに誘い出すタイミングも、その1つですね。

やはり、初デートに誘い出すタイミングがあまりに早すぎると、女性から、ガツガツして余裕の無い男と思われたり、警戒されてやんわりと断られてしまったりします。

反対に、ダラダラとサイト内でメッセージのやりとりをしているだけで、いつまでもデートに誘わないでいると、女性から「この人とこれ以上やりとりしても時間のムダね」とか「この人の目的は何?なんか不思議な人・・・」などと思われて、やがて女性から返信が来なくなり、音信不通になってしまうわけです。

ですから、婚活サイトの女性を初デートに誘い出すにあたっては、早すぎず、遅すぎず、適切なタイミングで誘い出す必要があるわけです。

あなたは、婚活サイトのお気に入りの女性を、適切なタイミングで誘い出しているでしょうか?

さて、そんな婚活サイトの女性と初デートに誘い出すタイミングに関して、読者の方から以下のご質問をいただきました。

【質問内容】

ユウ様、いつも楽しくブログを拝見しております。
現在35歳のYと申します。

私は先月からユーブライドに登録して婚活しているのですが、Kという28歳の女性とやりとりするようになり、先週には1回目のデート、先日は2回目のデートを終えました。

彼女は見た目も可愛いですし、色々と気遣いのできる子なので、
分としてはかなり気に入っていて、できれば付き合いたいと考えています。

デートの内容としては、

1回目のデート:夕方から居酒屋で食事デート

2回目のデート:横浜・八景島シーパラダイスでデート

で、2回目のデートでは園内で手とつないで歩くことができました。

また、2回目のデート中には、3回目のデートの約束もできました。

そんな中、デート中の彼女の発した言葉でちょっと気になったのが、「なんか、Yさんってデートに誘ってくるのが早かったですよね(笑)」と言われたことです。

私は彼女と婚活サイトでメッセージのやりとりをはじめてから、1週間ほどでデートに誘ったのですが、これが彼女には早いと感じたようです。

3回目のデートの約束もできているので、彼女が嫌われているということではないと思うのですが、ちょっとガッツいているような感じになったのかもしれません。

2回目のデートでは手をつないだので、3回目のデートではキスぐらいまではしようかと考えているのですが、ちょっと早まりすぎでしょうか?

何とか彼女と付き合えればと考えているので、アドバイスをいただけると助かります。

今回は、この読者の方のご質問にお答えする形でお話していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、婚活サイトのお気に入りの女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

 

婚活サイトの女性を出会って1週間で初デートに誘っても、特に早いということは無い

まず、この読者方が初デートに誘ったタイミングについてですが、婚活サイトの女性と1週間ほどやりとりしてから初デートに誘ったのあれば、特に早いということはありません。

以下の記事でもお話しましたように、婚活サイトの女性と初デートに誘い出すタイミングとしては、“メッセージの数としては5~10往復程度、日数で言えば5~20日間程度”ぐらいがベストです。

婚活サイトの女性をデートに誘い出すベストなタイミングとは!?

この読者の方も、1日1往復程度で1週間メッセージのやりとりをしていたのであれば、ベストなタイミングでデートに誘い出したと言えるでしょう。

では、なぜお相手の女性から、「なんか、Yさんってデートに誘ってくるのが早かったですよね(笑)」と言われてしまったのかについてですが、これはおそらく、他の婚活サイトの男性達と比較してのことでしょう。

多くの婚活サイトの男性というのは、恋愛経験が少ない傾向にあるので、お気に入りの女性がいたとしても、いつまでもダラダラとメッセージのやりとりをしているだけで、なかなかデートに誘い出すことができなかったりするわけです。

恋活系サイトですと、”ヤリ目的”で速攻誘ってくる男性が多かったりするのですが、逆に婚活系サイトですと、かなりオクテでなかなか誘いだせない男性が多いわけです。

ですから、あくまでも、ななかなか誘ってこない他の婚活サイトの男性と比べて、この読者の方が誘ってくるタイミングが早かったというだけなのです。

彼女は、マイナスの意味で言ったのではなく、むしろ「他の人はなかなか誘ってくれないのに、ちゃんと誘ってくれてありがとう」ぐらいに思っているのではないでしょうか?

何よりも、彼女はこの読者の方のデートの誘いに応じたわけですし、2回目のデートもして、手をつなぐことも受け入れたわけですし、さらには3回目のデートの約束もしたわけですから、嫌がられているというは絶対にありませんので、安心してください。

そして、2回目のデートで手をつないだので、3回目のデートでキスをすることを考えているとのことですが、これに関しても、特に早すぎるということはありません。

以下の記事でもお話しましたように、はじめは軽いスキンシップからはじめて、そこからじょじょに親密なスキンシップへステップアップさせていけば、最終的には、キスをしたり、体の関係を持つことができるわけです。

女性の身も心も手に入れる悪魔のスキンシップ17ステップ

この読者の方は、2回目のデートで手をつなぐことができたわけですから、3回目のデートでは、最初の時点から当たり前のように手をつないで歩きましょう。

そこからさらにデート中に親密なスキンシップへステップアップさせていけば、デートの終わりごろまではには、確実にキスをすることができるわけです。

キスをして女性から受け入れられるか否かの目安としては、女性の顔の10cm以内に自分の顔を近づけても嫌がられなければ、間違いなくキスをすることができます。

今のところ順調にアプローチできていると思いますので、ぜひこの調子で3回目のデートも頑張ってください。

以上、ご参考になれば幸いです。