婚活サイトでは「プロフィール写真」も第一印象の重要な要素の1つ

このブログでは何度もお話していることですが、恋愛や婚活においては「第一印象」が重要です。

なぜなら、人は初対面の場においては、相手の内面まではわからないため、最初は外面からその人を判断するしかないからです。

なので、男女の出会いの場においては、女性から見て相手の男性の外見が一定水準以上であってはじめて、「この人、どんな人なんだろう?」などと、その人の内面にも興味や関心が沸いてくるわけです。

逆を言えば、いくら内面が素晴らしい男性であっても、外面に全く気をつかっていなかったら、出会いの場において、女性から興味や関心すら持たれないわけです。

ですから、恋愛や婚活においては、出会いの場へ行く前に、髪型・服装・清潔感・体型・雰囲気、などといった第一印象の要素を、極限まで磨き上げておく必要があるわけです。

どんな男性であっても、これらの第一印象を正しくしっかりと磨き上げれば、必ず魅力的な外見の男性になるわけですからね。

そしてこれは、婚活サイトの出会いにおいても言えることです。

「ネットの出会いであれば、外見はそれほど関係ない」などと思っている人がいるのですが、これは大間違いです。

ネットの出会いであろうと、第一印象をしっかりと磨き上げておかないと、女性から興味や関心すら持たれずに終わってしまう可能性が高いのです。

そして、婚活サイトの出会いにおいては、髪型・服装・清潔感・体型・雰囲気、などといった第一印象の要素に加えて、「プロフィール写真」も第一印象の重要な要素の1つになります。

なぜなら、婚活サイトの出会いにおいては、はじめは直接会っているのではなく、サイト上でのやりとりになるわけですから、女性からすれば、こちらの外見をプロフィール写真で判断するしか無いからです。

そして、以下の記事でもお話しましたが、婚活サイトのプロフィール写真は、スタジオでプロのカメラマンに撮影してもらって、あなたの魅力に最大限に引き出した「最高の1枚」をアップするべきなのです。

婚活サイトではプロフィール写真が超重要!

あなたは、婚活サイトを利用するにあたって、スタジオでプロのカメラマンに撮影してもらった「最高の1枚」をアップしているでしょうか?

さて、そんな婚活サイトで使用するプロフィール写真に関して、読者の方から「自撮りのプロフィール写真ではダメなんでしょうか?」というご質問をいくつかいただきました。

確かに、婚活サイトを利用している人の多くは自撮り写真を使っています。

・・・ですが、あなたが婚活サイトで結果を出したいのであれば、自撮り写真を使うのはNGです。

そこで今回は、このご質問にお答えする形で、婚活サイトでは自撮りのプロフィール写真はNGである3つの理由と題してお話していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、婚活サイトを利用するにあたっての参考にしてみてください。

 

婚活サイトでは自撮りのプロフィール写真はNGである3つの理由

それでは早速ですが、婚活サイトでは自撮りのプロフィール写真はNGである3つの理由とは以下の通りです。

 

①自撮りのプロフィール写真だと、良い意味で目立つことができない

②自撮りでは実物より良い写真が撮れない

③自撮りでは「爽やかな笑顔」の写真が撮れない

 

以上の理由により、婚活サイトでは自撮りのプロフィール写真は使うべきでは無いのです。

では、1つ1つのポイントについて解説していきましょう。

 

①自撮りのプロフィール写真だと、良い意味で目立つことができない

冒頭でお話しましたように、婚活サイトを利用している多くの人は、自撮りのプロフィール写真をアップしています。

なので、「自撮りのプロフィール写真をアップするのが普通なのかな」と、感じて当然だと思います。

ですが、「普通」では、婚活サイトで良い意味で目立つことができないのです。

女性からすれば、「その他大勢の男性」ぐらいにしか見えないわけです。

当然のことながら、女性は「その他大勢の男性」には、興味や関心は持ちません。

そうなると、女性からほとんどメッセージが送られてこなかったり、こちらのメッセージに対して返信してもらえなかったり、デートの誘ってみても、やんわりと断られてしまったりするわけです。

やはり、女性からすれば「この人は他の男性と違う」と思える良い意味で目立つ男性に対して、興味や関心・恋愛感情を持つわけですからね。

なので、多くの男性が、自撮り写真・スナップ写真・・証明写真などをアップしている中、あなたがスタジオでプロのカメラマンに撮影してもらった「最高の1枚」の写真をアップすれば、女性から「なんか、この人いい感じ」と思われて、良い意味で目立つことができるわけです。

そうなると、多くの女性からメッセージやをもらうことができたり、こちらが送ったメッセージに対して高い確率で返信してもらえたり、デートに誘い出せる確率も格段に上がるわけです。

実際、当ブログの読者の方々からも、それまでプロフィール写真が自撮り写真・スナップ写真・・証明写真だったものを、スタジオでプロのカメラマンに撮影してもらった写真に差し替えたところ、女性達からの反応がガラリと変わったというご報告を数多くいただいております。

ちなみに、「わざわざスタジオで撮影した写真をアップするなんて、気合入りすぎて女性から引かれるんじゃないの?」なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、その心配はありません。

以下の記事でもお話しましたが、スタジオで撮影したプロフィー写真は、女性からドン引きされるどころか、好印象に映ります。

婚活サイトにスタジオで撮影した写真をアップしたら、女性からドン引きされる!?

ということで、婚活サイトに自撮りのプロフィール写真をアップしてしまうと、大勢の男性会員の中に埋もれてしまい、女性からは「その他大勢の男性」にしか見えず、興味や関心を持ってもらえず、思うような結果を出せずに終わってしまうわけです。

 

②自撮りでは実物より良い写真が撮れない

あなたは、自撮りで自分の写真を撮ってみて「あれ?俺ってこんなブサイクだったっけ?」とか、「何回やってもカッコよく撮れない・・・」なんて思うことはありませんか?

実際、スマホやデジカメの自撮りで、実物より良く撮るのはかなり難しいです。

多くの場合は、「実物×0.8」とか「実物×0.6」ぐらいになってしまい、実物より悪く写ってしまうわけです。

ですが、婚活サイトを利用している女性からすれば、はじめはこちらの実物を知らないわけですから、サイトにアップされている「実物×0.8」とか「実物×0.6」の、実物より悪い自撮り写真のみが、最初の第一印象になるわけです。

せっかくの出会いの場で、自分の魅力が半減して女性達に伝わってしまうのは勿体無いですよね?

その点、スタジオで撮影してもらった写真であれば、あなたの魅力を最大限に引き出してもらえるので、婚活サイトの女性達の反応も格段に良くなるわけです。

 

③自撮りでは「爽やかな笑顔」の写真が撮れない

プロフィール写真の表情としては、最も女性ウケするのは「爽やかな笑顔」です。

ですが、多くの男性は自撮りをすると、「無表情」とか「キメ顔」になってしまいがちです。

一人でいる時に自分の笑顔を撮ろうと思っても、わざとらしい顔になったり、ひきつった顔になったりしますからね。

それで、多くの男性は自撮りで「よーし、最高にカッコいい写真を撮るぞ!」って思うと、どうしても「無表情」とか「キメ顔」になってしまうんですよね。

ところが、女性からすれば、「無表情」だと、暗い・冷たい・つまらなそう、などといった印象に映りますし、「キメ顔」だと、ナルシスト・キモイ、などといった印象に映ってしまうわけです。

やはり、最も女性ウケするのは「爽やかな笑顔」の写真です。

その点、スタジオでプロのカメラマンに撮影してもらう場合であれば、人前なので自然と笑顔をつくることもできますし、何十枚か撮った中から、自分だけの意見だけでなく、プロの意見も聞きながら、よりベストな「爽やかな笑顔」の写真を選ぶことができるわけです。

ということで、「爽やかな笑顔」の写真を撮るという意味でも、自撮りではなく、スタジオでプロのカメラマンに撮ってもらった方が良いのです。

以上、婚活サイトでは自撮りのプロフィール写真はNGである3つの理由についてお話しました。

 

あなたも、プロのカメラマンに撮影してもらった「最高の1枚」をアップしよう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、婚活サイトでは自撮りのプロフィール写真はNGである3つの理由、は以下の通りです。

 

①自撮りのプロフィール写真だと、良い意味で目立つことができない

②自撮りでは実物より良い写真が撮れない

③自撮りでは「爽やかな笑顔」の写真が撮れない

 

以上の理由により、婚活サイトでは自撮りのプロフィール写真は使うべきでは無いのです。

もちろん、テキトーなスナップ写真や証明写真もNGです。

以下の記事でもお話しましたように、婚活サイトのプロフィール写真は、スタジオでプロのカメラマンに撮影してもらって、あなたの魅力に最大限に引き出した「最高の1枚」をアップするべきなのです。

婚活サイトではプロフィール写真が超重要!

ということで、ぜひあなたも今回のお話をふまえて、婚活サイトを利用するにあたっての参考にしてみてください。