婚活サイトを何か月も使っているのにマッチングできない…

このブログでは何度もお話していることですが、真剣に彼女や結婚相手の女性をつくりたい男性にとっては、婚活サイトほど結果を出しやすい出会いの場は他にありません。

なぜなら、婚活サイトであれば、リアルの出会いの場とは比較にならないぐらい圧倒的多数の真剣に出会いを求めている女性達と出会うことができますし、さらにその女性達に対して、次から次に労なく簡単にアプローチができるからです。

さらに婚活サイトに登録している女性達というのは、恋愛経験が少ない傾向にあるため、恋愛初心者の男性であっても正しくアプローチすれば、比較的簡単に落とすことができるわけです。

・・・とはいえ、婚活サイトを半年以上も利用しているのに、なかなか良い女性とマッチングすることができないでいる男性もいます。

当ブログにおいても「婚活サイトでマッチングできない」というキーワードで、検索してくる読者の方が数多くいらっしゃいます。

あなたはどうでしょうか?

ちなみに、この場合における「マッチング」の言葉の意味としては、狭い意味で言えば「サイト内でカップル成立すること」ですが。広い意味で言えば「相手の女性と相思相愛になって付き合うこと」になるでしょう。

では、なぜ婚活サイトでなかなか結果を出せないでいる男性がいるのかというと、それはただ単にやり方が間違っているからなのです。

どんな男性であっても、正しい方法さえ実践すれば、必ず婚活サイトで可愛い彼女や結婚相手の女性を手に入れることができるのです。

そこで今回は、婚活サイトでなかなかマッチングしない男性が見直すべき7つのポイントと題してお話していきます。

ぜひあなたも婚活サイトを利用しているのに、なかなか結果が出ないのであれば、今回の記事を参考にしてみてください。

 

婚活サイトでなかなかマッチングしない男性が見直すべき7つのポイント

それでは早速ですが、婚活サイトでなかなかマッチングしない男性が見直すべき7つのポイントとは以下の通りです。

 

①サイト選び

②第一印象・プロフィール写真

③プロフィール欄

④アプローチする女性の数

⑤サイト上でのメッセージのやりとり

⑥メールやLINEでのやりとり

⑦デートで正しくアプローチする

 

婚活サイトを半年以上も利用しているのになかなか結果が出ない男性というのは、このような点において、間違った行動をしていることが多いのです。

逆を言えば、これらのポイントをしっかりと修正していけば、必ず可愛い彼女や結婚相手の女性を手に入れることができるわけです。

では、それぞれのポイントについて解説していきましょう。

 

①サイト選び

現代社会においては、出会い系サイトや婚活サイトは星の数ほどありますが、我々男性にとって、結果が出しやすいサイトもあれば、結果を出しにくいサイトもあるわけです。

やはり、結果を出しにくいサイトで何か月も活動しても、なかなか良い女性とマッチングしないものです。

ということで、我々男性にとって結果の出しやすいサイトを選ぶ必要があるわけですが、そのためのポイントとしては以下の3点になります。

 

・活動会員数が多いサイト

・女性会員の比率が高いサイト

・女性も有料会員になれるサイト

 

今現在アクティブに活動している活動会員数が多くて、なおかつ女性会員の比率が高いサイトであれば、それだけターゲットの女性が多くなり、よりあなたの理想の女性と出会える確率が高まるわけです。

そして、女性会員が完全無料のサイトですと、真剣度の低い女性が多くなりますので、女性も有料会員になれるサイトの方が、真剣に出会いを求めている女性が多くなり、こちらからのアプローチに対する食いつきも良くなるわけです。

ですから、我々男性としては、活動会員数が多くて女性会員の比率が高くて、なおかつ女性会員も有料会員になれるサイトを選ぶべきなのです。

以上の点をふまえると、現時点においては、ブライダルネットが我々男性にとって最も結果の出しやすいサイトと言えるわけです。

 

②第一印象・プロフィール写真

恋愛や婚活においては、第一印象を磨き上げることは非常に重要なことです。

なぜなら、人は初対面の場においては、相手の内面までは判断できないため、最初はどうしても外面でその人を判断するしかないからです。

そして、相手の外面が一定水準以上であってはじめて、「へー、この人はどんな人なんだろう?」などと、その人の内面にも興味や関心が湧いてくるわけです。

逆を言えば、いくら内面が素晴らしい男性であっても、外面にまったく気をつかっていなければ、女性から興味や関心すら持たれないわけです。

ですから、恋愛や婚活においては、出会いの場に行く前に、髪型・服装・清潔感・体型・雰囲気などといった第一印象の要素を、極限まで磨き上げておく必要があるわけです。

これらの第一印象の要素をしっかりと磨き上げれば、生まれつきの顔の良い悪いといった先天的要素に関係なく、どんな男性であっても必ず魅力的な外見になります。

婚活サイトなどのネットの出会いを利用する男性の中には、「ネットの出会いであれば、外見に気をつかわなくても良い」などと考えている人もいるのですが、これは大きな間違いです。

婚活サイトなどのネットの出会いにおいても、はじめはサイト上でのやりとりになりますが、デートをする段階になったら、直接会うことになるわけですからね、

さらに、婚活サイトにおいては「プロフィール写真」も第一印象の重要になります。

婚活サイトを利用している女性からすれば、プロフィール写真がこちらの外見を最初に判断する材料になるわけですからね。

ところが、婚活サイトを利用している多くの男性は、テキトーなスナップ写真・自撮り写真・証明写真などをアップしていて、プロフィール写真にそこまで気をつかっていません。

これでは、「その他大勢の男性」の中に埋没してしまい、女性の目にすらとまらない可能性があるわけです。

婚活サイトにアップするプロフィール写真は、プロのカメラマンにスタジオで撮影してもらった「最高の一枚」を用意するべきなのです。

これにより、あなたは婚活サイトのライバルの男性達を出し抜き、良い意味で目立つことができ、多くの女性からメッセージをもらうことができたり、デートに誘い出せる確率も格段にアップするわけです。

ということで、婚活サイトのようなネットの出会いにおいても、自分自身の第一印象を極限まで磨き上げておくようにしましょう。

第一印象の磨き上げ方については、詳しくは以下の記事をご参照ください。

最も女性ウケする髪型とは!?

服選びで失敗しないための6つのポイント

清潔感が無い男は嫌われる!

女を惹きつける体型を手に入れよう!

今すぐ簡単に雰囲気イケメンになるための5つの方法

 

また、プロフィール写真に関しては、以下の記事をご参照ください。

婚活サイトではプロフィール写真が超重要!

 

③プロフィール欄

婚活サイトの出会いにおいては、当然のことながら最初は直接会っているわけではありませんから、女性は、まずはこちらのプロフィール欄を見て判断をするわけです。

なので、女性がこちらに興味を示すような魅力的なプロフィール欄を作成する必要があるわけです。

プロフィール欄の項目が穴だらけだったりテキトーだったりすると、女性から「この人、やる気なさそう」などと思われてしまいますので、各項目はしっかりと埋めるようにしましょう。

選択式の項目などは比較的簡単に埋められるとは思いますが、多くの人が悩むのが自己紹介文です。

自己紹介文の作成のポイントとしては、以下のような要素を盛り込んむことです。

・さわやか

・ポジティブ・前向き

・好奇心旺盛・人生楽しんでいる

・ペット・動物好き

・スポーツ・運動好き

・グルメ好き

これらの要素を盛り込むことにより、女性ウケする魅力的な自己紹介文に仕上がるわけです。

逆に、自慢話や愚痴やネガティブな話はマイナスになりますのでひかえましょう。

特に、多くの男性が自己アピールのためにプロフィール欄で「自慢話」をしているのですが、そんなことをしても、女性からは全く魅力的にうつりませんので注意しましょう。

プロフィール欄の作り方については、以下の記事もご参照ください。

婚活サイトの魅力的なプロフィールのつくり方

 

④アプローチする女性の数

冒頭でもお話しましたように、婚活サイトはリアルの出会いの場とは比較にならないぐらい圧倒的多数の真剣に出会いを求めている女性達と出会うことができますし、さらにその女性達に対して、次から次に労なく簡単にアプローチができます。

ターゲットの女性が多く、なおかつ簡単にアプローチがきるわけですから、それだけ、より理想の女性と出会える確率が高いわけです。

ところが、婚活サイトを何か月も利用しているのになかなか結果が出ない男性の中には、アプローチする女性の数が少なすぎる人がいます。

例えば、以下のように、毎回、たった1人だけのお気に入りの女性にアプローチして、それがダメだったら、また別の1人の女性にアプローチして、ということを繰り返しているわけです。

1人の女性に1か月間アプローチするがフラれてしまう

また別の1人の女性に1か月間アプローチするがフラれてしまう

また別の1人の女性に1か月間アプローチするがフラれてしまう

・・・これでは、長期戦になってしまいますし、いつまで経っても理想の彼女を手に入れることはできません。

「数撃てば当たる」というわけではありませんが、やはり同時進行で複数のお気に入りの女性にアプローチした方が、より短期間で理想の女性を手に入れることができるわけです。

また、多くの男性は、ターゲットの女性が1人だけだと、「俺にはこの女しかいない!」みたいなテンションになってしまって、ガツガツしてしまったり、媚びた態度をとったりして、女性から恋愛対象外とされてしまうことが多いわけです。

ですが、ターゲットの女性が複数いれば、気持ちが分散されるので、1人1人の女性に対して余裕の態度で接することができるわけです。

ということで、せっかく大量の女性と出会える婚活サイトを利用しているわけですから、彼女ができるまでの間は1人だけの女性をターゲットにするのではなく、複数の彼女候補をつくって同時進行でアプローチしていきましょう。

そのためにも、以下の記事でもお話しましたように、まずは条件に合った女性を100~200人程度ピックアップして、最初はコピペのメッセージでも良いので、大量にアプローチをしていきましょう。

婚活サイトの女性会員検索において重要なこと

 

⑤サイト上でのメッセージのやりとり

婚活サイトでなかなか結果が出ない男性に多いパターンの1つに、「お気に入りの女性といつまでもダラダラとサイト上でメッセージのやりとりをしている」ということが挙げられます。

もちろん、サイト上でのメッセージのやりとりをすることよって、女性とある程度仲良くなることはできますが、それ”だけ”では二人の関係を進展させることができません。

やはり、「デート」をしてこそ、二人の関係を具体的に進展させることができるわけです。

つまり、サイト上でのメッセージのやりとりというのは、デートに誘い出すためのやりとりと言えるわけです。

ところが、いつまでもダラダラとサイト上でメッセージのやりとりだけしていたら、女性から「この人、全然誘ってくれないから、もういいや」などと愛想を尽かされたり、「この人、何の目的でメッセージ送ってきてるの?なんか不思議な人」などと思わたりして、恋愛対象外にされてしまい、やがて音信不通になってしまうわけです。

ですから、以下の記事でもお話しましたように、メッセージの数としては5~10往復程度、日数としては5~20程度やりとりしたら、デートに誘い出していくべきなのです。

婚活サイトの女性をデートに誘い出すベストなタイミングとは!?

婚活サイトの女性とのメッセージのやりとりで有効な話題とNGな話題

 

⑥メールやLINEでのやりとり

二人の関係を進展させるためには、サイト上でのメッセージのやりとりから、いずれはメールやLINEなどの直接的なやりとりに切り替えていく必要があります。

メールやLINEなどの直接の連絡先交換の方法としては、以下の記事でお話したタイミングであれば、こちらから強引に聞き出さなくても、自然な流れで女性の方から能動的に連絡先を教えてもらえます。

婚活サイトの女性とライン交換するベストなタイミングとは!?

ですが、多くの男性が好きな女性と連絡先交換をするも、メールやLINEにおいて間違ったやりとりをしてしまい、その結果、女性から返信が来なくなったり音信不通になってしまっているのです。

そして、多くの男性が好きな女性とのメールやLINEのやりとりでやってしまうのが、「余計なメールを送ってしまう」という行為です。

「余計なメール」とは、例えば以下のような内容です。

・女性から返信が来ない間に2通3通と送る

・今日あった出来事を報告する日記のようなメールを送る

・仕事やプライベートの悩みをメールで送る

・「おはよう」や「おやすみ」のメールを毎日送る

・無理に間をつなごうと特に用も無いのにメールを送る

・写メやスタンプを送りまくる

・「好き」だの「可愛い」だの行為丸出しのメールを送る

・メールで告白する

このような余計なメールを送ってしまったら、女性から「重い」とか「面倒くさい」などと思われてしまい、やがて返信が来なくなり、音信不通になってしまうわけです。

また、女性は彼氏や好きな男性からマメに連絡されるのは嬉しいですが、まだ好きでもない男性からマメに連絡されたことろで、嬉しくないですし、迷惑にすら感じてしまうわけです。

ですから、女性がこちらに異性としての好意を持つなり、付き合うようになるまでは、必要最低限以外の余計な連絡はしなくて良いのです。

二人の関係を具体的に進展させるのは、メールやLINEの場面ではなく、あくまでも「デート」の場面なのです。

 

⑦デートで正しくアプローチする

先ほどもお話しましたように、二人の関係を具体的に進展させるのは「デート」の場面でやることです。

ですが、多くの男性は「デートでやるべき最も重要な行為」ができていないため、二人の関係を進展させることができずに終わってしまっているのです。

あなたは、「デートでやるべき最も重要な行為」とは何だかわかりますか?

・・・それは「スキンシップ」です。

なぜなら、普通の大人の女性であれば、スキンシップは彼氏や特別な存在の男性としかやらない行為だからです。

なので、デート中にこちらがスキンシップを仕掛けて、それを女性に受け入れさせれば、「この人は私にとって特別な存在なんだ。だからこんなことをしているんだ」などと感じさせることができるわけです。

そして最終的にキスをしたり体の関係を持ったりと、深いスキンシップをすれば、女性は「私はこの人のことが好きなんだ。だからこの人と関係を持ったんだ」などと思って、こちらに異性としての好意を持たざるをえなくなるわけです。

もちろん、いきなりキスをしようとしたり体の関係を持とうとしたら、女性から拒否されてしまいます。

こちらが仕掛けたスキンシップを女性から拒否されずに受け入れさせるためには、以下の記事でもお話しましたように、最初は軽いスキンシップからはじめて、じょじょにじょじょに親密なスキンシップへステップアップさせていくのがポイントです。

女性の身も心も手に入れる悪魔のスキンシップ17ステップ

これにより、デートの回数を重ねるたびに、確実に二人の関係を進展させていくことができ、最終的に自然な流れで付き合うことができるわけです。

ここで、「婚活サイトの女性に対して、付き合う前にキスしたり体の関係を持っていいの?」とか「キスをするのは告白してからの方が良いのでは?」などといったご意見もあるかもしれません。

ですが、大人同士の恋愛なわけですから、付き合う前にキスや体の関係を持つのは、二人の相性を確かめるという意味でも全くおかしいことではありません。

またイチかバチかの告白をするよりも、先にキスや体の関係を持ってしまった方が、女性の恋愛感情を確実に高めることができます。

なので、告白という行為にこだわるよりも、キスをしたり体の関係を持つことを目標にした方が、より自然な流れで付き合うことができるわけです。

特に、婚活サイトの女性は恋愛経験が少ない女性が多いので、こちらがしっかりとリードしてあげないと、なかなか関係が進展しないものです。

ですから、好きな女性とのデートにおいては、必ずスキンシップを仕掛けて、二人の関係を確実に進展させていきましょう。

以上、婚活サイトでなかなかマッチングしない男性が見直すべき7つのポイントについてお話しました。

 

どんな男性でも正しい行動をすれば、必ず可愛い彼女をつくることができます

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、婚活サイトでなかなかマッチングしない男性が見直すべき7つのポイントとは以下の通りです。

 

①サイト選び

②第一印象・プロフィール写真

③プロフィール欄

④アプローチする女性の数

⑤サイト上でのメッセージのやりとり

⑥メールやLINEでのやりとり

⑦デートで正しくアプローチする

 

婚活サイトを半年以上も利用しているのになかなか結果が出ない男性というのは、このような点において、間違った行動をしていることが多いのです。

逆を言えば、これらのポイントをしっかりと修正していけば、必ず可愛い彼女や結婚相手の女性を手に入れることができるわけです。

ということで、あなたが婚活サイトを利用しているのに、なかなか結果が出ないのであれば、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。