複数の婚活サイトに登録して活動するのはアリ!?

婚活サイトに会員登録するにあたっては、免許証やパスポートなどのコピーを提出して本人証明が必要となりますので、当然のことながら、1人1アカウントしかつくることができません。

ですが、1人で複数の婚活サイトに同時に登録することは可能です。これにより、より女性との出会いの可能性を広げることができるわけです。

あなたは、複数の婚活サイトへの登録を考えたことはあるでしょうか?

さて、そんな複数の婚活サイトに登録することに関して、読者の方から以下のご質問をいただきました。

【質問内容】

私は現在32歳で、エキサイト婚活で4カ月ほど前から活動しています。
2人の女性とデートをしましたが、結局関係が進展することなくフェードアウトしてしまいました。

そんな中、昨日偶然ユウさんのブログを発見して記事を読んでみたのですが、プロフィール写真、プロフィールの書き方、メッセージのやりとりの仕方、デートの仕方などなど、私のやり方がかなり間違っていたことに気づかされました。

エキサイト婚活ではだいたい目ぼしい女性にはメッセージを送ってしまいやりつくしてしまった感もあるので、プロフィール写真もスタジオで撮影してもらたものを用意して、新たに別の婚活サイトにも登録しようかと考えています。

ですが、エキサイト婚活では6カ月プランなのであと2か月残っているので、今新たに別の婚活サイトにも登録してしまうと時期が重複してしまいます。

複数の婚活サイトに登録して活動するというのはアリなのでしょうか!?

また、複数のサイトに登録する場合の注意点などはありますでしょうか?

そこで今回は、この読者の方のご質問にお答えする形で、お話していきます。

ぜひあなたも複数の婚活サイトを利用するのであれば、参考にしてみてください。

 

複数の婚活サイトに登録して活動する場合の3つの注意点

まず、複数の婚活サイトに登録して時期が重複して活動するに関しては、全く問題はありません。

独身の男性が真剣に彼女や結婚相手の女性を探すために、複数のサイトに登録して出会いの可能性を広げているというだけですから、全くやましいことではありません。

ですから、この読者の方も安心して複数の婚活サイトに登録してください。

では次に、複数のサイトに登録する場合の注意点として3点お話していきましょう。

 

①女性も複数の婚活サイトを利用している!?

割合としてはそれほど多くありませんが、女性の中にも複数の婚活サイトを利用している人がいます。

複数の婚活サイトに登録しているということは、それだけ真剣に出会いを求めている女性と言えます。

このような女性は、多くの場合は、別のサイトでもハンドルネームやプロフィール写真なども同じだったりしますし、変えていたとしても、年齢やその他の内容から、だいたい同一人物と推測することができます。

なので、この読者の方も、エキサイト婚活でやりとりしたり見かけたことのある女性を、別の婚活サイトでも目にする可能性もあるでしょう。

ですが、だからといって何か問題があるというわけではありません。

複数の婚活サイトに登録している女性から、こちらが複数の婚活サイトを利用していると知られても、何も問題はありません。

仮にこのような女性とデートしたり深い関係になったとしても、いちいち複数の婚活サイトを利用していることを聞かれることも無いでしょう。

もし女性から複数の婚活サイトに登録していることを聞かれたとしても、先ほどもお話しましたように、こちらは独身でフリーの状態なわけですから、その時期に色々なサイトで出会いを増やすことは何もやましいことではないわけです。

真剣に出会いを探していたことを、堂々と言えば良いだけです。

ということで、複数の婚活サイトに登録すると、同じように複数のサイトに登録している女性を見かけることもありますが、だからといって特に何も問題はありませんので、安心してください。

 

②顔写真やプロフィールは流用しても良いのか!?

もし、1つ目に登録した婚活サイトにおいて、最高の出来のプロフィール写真やプロフィール文が作成できているのでれば、それをそのまま2つ目の婚活サイトに流用して大丈夫です。

先ほどもお話しましたように、仮に1つ目の婚活サイトに登録している女性と、2つ目の婚活サイトででも出会ったとしても特に問題は無いわけですし、

せっかく出来の良い写真やプロフィールが完成しているのであれば、それを流用することにより、2つ目のサイトでも女性達から良い反応を得られるわけです。

ですが、この読者の方のように、今のプロフィール写真やプロフィール文がイマイチだと感じているのであれば、2つ目のサイトに登録するのを機に、今一度見直してみましょう。

尚、プロフィール写真やプロフィール文の作成の仕方については、以下の記事をご参照ください。

婚活サイトではプロフィール写真が超重要!

婚活サイトの魅力的なプロフィールのつくり方

ということで、顔写真やプロフィール文は複数のサイトで同じものを流用して良いので、必ず最高の出来の写真や魅力的な内容のプロフィールを作成するようにしましょう。

 

③男性にとって有利な婚活サイトを選ぶ

我々男性が婚活サイトで結果を出すためには、我々男性にとって有利な婚活サイトを選ぶ必要があります。

逆に、我々男性にとって不利な婚活サイトに複数登録したところで、なかなか結果を出すことは難しいです。

そして、男性にとって有利な婚活サイトを選ぶためには、会員の男女比で女性会員の比率が高いこと、男性だけでなく女性も有料会員になれることが、ポイントになってきます。

やはり、男性会員ばかり多くて女性会員が少ないサイトですと、それだけ我々男性にとってターゲットとなる女性が少なくなってしまい競争率が激化してしまうわけです。

また、女性会員のみが完全無料ですべての機能が使えてしまうサイトですと、「ずっと無料だし、また今度ログインすればいいか」みたいに思って、真剣度が低い女性が多くなったり、ほとんどログインしない幽霊会員の女性も多くなったり、こちらがアプローチしても反応がイマイチのやる気のない女性も多くなるわけです。

ですが、男性会員だけでなく女性会員も有料会員になれるサイトであれば、「有料会員の間に何とかいい人を見つけよう!」みたいに思って、自然と真剣度の高い女性が多くなり、こちらからのアプローチへの食いつきも良く、二人の関係を進展させやすいわけです。

その意味で、ブライダルネットであれば、女性会員の方が多く、なおかつ有料会員で真剣度の高い女性も多いので、我々男性にとっては非常に結果の出しやすい婚活サイトと言えます。

以上が複数の婚活サイトに登録して活動する場合の3つの注意点になります。

 

まとめますと、複数の婚活サイトに登録する場合の注意点としては、同じように複数の婚活サイトに登録している女性と遭遇しても特に気にすることは無い、最高の出来の顔写真や魅力的なプロフィール文であれば複数のサイトに流用してもOK、そして、我々男性にとって有利な婚活サイトを選ぶことです。

以上、ご参考になれば幸いです。