婚活サイトを半年~1年と長期間利用しているのに、なかなか彼女ができない・・・

現代社会においては、様々な男女の出会いの場や手段があります。

その中でも「婚活サイト」は、真剣に彼女や結婚相手の女性を見つけたい男性にとって、非常に結果を出しやすい出会いの場と言えるでしょう。

なぜなら、婚活サイトであれば、パーティーや合コンなどといったリアルの出会いの場とは比較にならないぐらい、圧倒的多数の真剣に出会いを求めている女性達とカンタンに出会うことができるからです。

それに、声をかける勇気や労力も必要なく、次から次へとアプローチしていくことができるからです。

また、婚活サイトに登録している女性達というのは、どちからというと恋愛経験値が少ない傾向にあります。

なので、恋愛経験が少ない男性であっても、女性に正しくアプローチしていけば、比較的簡単に可愛い女性をゲットすることができるわけです。

ですから、恋愛初心者の男性であっても、婚活サイトを正しく選んで正しいアプローチをしていけば、3ヶ月以内・・・どんなに遅くても半年以内には、理想の彼女を手に入れることができるでしょう。

難易度という意味でも、婚活サイトは最も彼女をつくるのが簡単な出会いの場と言えますね。

・・・ですが中には、婚活サイトで、半年、1年、と活動しているにも関わらず、一向に彼女ができないという男性もいます。

あなたも、婚活サイトを長期間利用しているのに、なかなか結果が出ないということはありませんか?

婚活サイトで半年以上も活動しているにも関わらず、一向に彼女ができない男性というのは、何かしらの点において、間違った行動をしている可能性が高いわけです。

そこで今回は、婚活サイトで半年以上活動しているのに彼女ができない男性にありがちな5つのパターンと題してお話していきます。

ぜひあなたも婚活サイトで短期間で理想の彼女を手に入れたいのであれば、今回のお話を参考にしてみてくださいね。

婚活サイトで半年以上活動しているのに彼女ができない男性にありがちな5つのパターン

それでは早速ですが、婚活サイトで半年以上活動しているのに彼女ができない男性にありがちな5つのパターンとは以下の通りです。

①サイトの選び方を間違えている

②プロフィールが魅力的ではない

③外見にまったく気をつかっていない

④アプローチする女性の数が少なすぎる

⑤女性へのアプローチの仕方を間違えている

婚活サイトで半年以上も活動しているのに彼女ができない男性というのは、大抵の場合は、これらのいずれかのパターンに当てはまるわけです。

あなたもこれらのパターンに当てはまる点はありませんか?

では、ぞれぞれのパターンについて説明していきましょう。

①サイトの選び方を間違えている

冒頭でもお話しましたように、婚活サイトなどのネットの出会いの場では、パーティーや合コンなどのリアルの出会いの場とは比較にならないぐらい、圧倒的多数の女性達とカンタンに出会うことができます。

ですが、出会い系サイトや婚活サイトであれば何でも良いというわけではなく、我々男性にとって有利な結果を出しやすいサイトを選ぶ必要があります。

男性会員ばかり多くて女性会員の少ないサイトであったり、

女性会員が完全無料であるがゆえに、やる気がない女性ばかりのサイトだったり、

女性会員になりすましたサクラや業者が紛れこんでいるようなサイトだったり、

・・・そんな我々男性にとって不利なサイトで活動したところで、いつまでも彼女をつくることができません。

我々男性にとって有利な結果を出しやすいサイトを選ぶにあたっては、以下の点がポイントになってきます。

・独身者限定のサイト(恋活サイトではなく婚活サイト)

・会員数が多いサイト

・会員の男女比のバランスが良いサイト

・運営会社が上場会社or上場会社のグループ会社で信頼できるサイト

・本人確認証明を厳密に行っているサイト

・料金体系がポイント制ではなく定額制のサイト

・男女共に同額の月額利用料のサイト

恋活サイトではなく、独身者限定の婚活サイトであれば、遊びや浮気目的の既婚女性と遭遇することも無く、彼氏や結婚相手を探している独身女性のみと出会うことができるわけです。

会員数が多くて、会員の男女比のバランスが良いサイトであれば、我々男性にとってよりターゲットとなる女性の数が多くなるわけです。

運営会社が信頼できる会社で、本人確認証明を厳密に行っているサイトであれば、女性会員になりすましたサクラや業者の被害にあうことも無いわけです。

料金体系がポイント制ではなく定額制のサイトであれば、いくら利用しても決まった料金なので、好きなだけ女性にアプローチして、安心して利用することができるわけです。

男女共に同額の月額利用料のサイトであれば、女性会員も同じ料金を支払うので、真剣に出会いを求めている女性達と出会えるわけです。

ですから、婚活サイトを半年以上利用しているにも関わらず彼女ができないのであれば、これらのポイントをふまえた上で、我々男性にとって有利なサイトを選び直す必要があります。

これらのポイントがすべて当てはまるサイトというのはかなり限られてくるのですが、以下の記事でご紹介している「ブライダルネット」「ゼクシィ縁結び」は、これらのポイントすべてが当てはまる数少ない婚活サイトです。

ブライダルネットの評価 口コミ 体験談レビュー

ゼクシィ縁結びの評価 口コミ 体験談レビュー

 

②プロフィールが魅力的ではない

恋愛や婚活において「第一印象」は大変重要ですが、婚活サイトなどのネットの出会いにおいては、サイト上のプロフィールも第一印象の要素の1つと言えます。

なぜなら、婚活サイトなどのネットの出会いにおいては、最初は相手と直接会っている状態ではなく、サイト上でのやりとりからはじまるわけですから、まずは相手のプロフィール欄の文章や写真から、その人を判断するわけですからね。

せっかく本人が魅力的な男性であっても、プロフィール欄が空欄だらけだったり、自己アピールしたいあまりに自慢話ばかり書いてあったり、ネガティブなことばかり書いてあったり、プロフィール写真がテキトーなスナップ写真や証明写真だったりしたら、女性から敬遠されたり、興味すら持たれずに終わってしまう可能性があるわけです。

ですから、魅力的なプロフィール文を書き上げて、さらに魅力的なプロフィール写真をアップする必要があるわけです。

魅力的なプロフィール欄の作り方については、以下の記事でお話した通りです。

婚活サイトの魅力的なプロフィールのつくり方

まず、必ずプロフィール欄のすべての項目を埋めるようにしましょう。

そして、魅力的な自己紹介文をつくりあげるにあたっては、以下のようなエッセンスを盛り込んで文章をつくりあげましょう。

・さわやか

・ポジティブ・前向き

・好奇心旺盛・人生楽しんでいる

・ペット・動物好き

・スポーツ・運動好き

・グルメ好き

このようなエッセンスを盛り込んで自己紹介文を作成すれば、女性ウケする魅力的な男性像ができあがるわけです。

プロフィール写真については、以下の記事でお話した通り、スタジオでプロのカメラマンに撮影してもらった最高の1枚をアップしてください。

婚活サイトではプロフィール写真が超重要!

 

婚活サイトを利用している大半の男性は、プロフィール写真は、テキトーなスナップ写真や証明写真、自撮り写真だったりします。

ですが、そのようなテキトーなプロフィール写真では、本人の魅力を100%引き出すことはできませんし、その他大勢の男性達の中に埋没してしまい、女性達の目に止まらずに終わってしまうわけです。

そんな中、あなたがプロのカメラマンに撮影してもらった最高の写真をアップすれば、その他大勢のテキトーなプロフィール写真の男性達を出し抜いて、良い意味で目立つことができ、たくさんの女性達から「いいね」やメッセージをもらうことができたり、こちらからのアプローチに対しても、女性達の食いつきが断然良くなるわけです。

尚、写真スタジオはどこでも良いと思いますが、都内であれば、以下のスタジオは撮影だけでなくヘアメイクもしてもらえるので大変オススメです。

銀座一丁目駅すぐの写真館  【 銀座シルキア 】

あなたの近所の写真スタジオの探し方としては、「写真スタジオ 地名」で検索すれば、出てきます。

ということで、プロフィールの文章やプロフィール写真は、手を抜かずに、最高に魅力的なものに仕上げてください。

文章を考えたり、スタジオまで写真を撮りに行くのが面倒かと思うかもしれませんが、プロフィール文やプロフィール写真というものは、一度つくりあげてしまえば、後は24時間その魅力的なプロフィールがサイト内でアピールし続けてくれて、女性達を引き寄せ続けてくれるわけです。

③外見にまったく気をつかっていない

先ほどもお話しましたように、恋愛や婚活においては第一印象は大変重要です。

たまに「ネットの出会いの場合は、見た目が悪くても大丈夫」なんて考えの男性がいますが、これは大間違いです。

婚活サイト含めネットの出会いにおいても、見た目は重要です。

なぜなら、最初はサイト上だけのやりとりでお互い直接会っていない状態であっても、二人の関係を進展させるためには、必ず直接会ってデートする必要があるわけですからね。

女性からすれば、いくらサイト上のやりとりである程度仲良くなったとしても、いざ相手の男性と直接会ってみて、生理的に受け付けない外見だったら、恋愛対象外と判断してしまうわけです。

「なんだよ!結局顔かよ!」と、思った方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、恋愛や婚活において、男性の場合は、生まれつきの顔の造形の良い悪いなどといった先天的要素は、それほど重要ではありません。

重要なのは、髪型・服装・清潔感・体型・雰囲気などといった、後から誰でも改善していくことができる後天的要素です。

どんな男性であっても、これらの要素を磨き上げれば、必ず魅力的な外見の男性になることができるわけです。

少なくても、見た目が原因で女性から恋愛対象外にされることは無くなります。

ということで、婚活サイトの出会いとはいえ、必ず、髪型・服装・清潔感・体型・雰囲気などといった第一印象の要素を、しっかりと磨き上げておきましょう。

魅力的な外見を手に入れることができれば、それだけでも女性の反応がガラリと変わるので、恋愛や婚活が断然ラクになりますよ。

尚、第一印象の磨き方については、詳しくは以下の記事などもご参照ください。

最も女性ウケする髪型とは!?

服選びで失敗しないための6つのポイント

清潔感が無い男は嫌われる!

女を惹きつける体型を手に入れよう!

今すぐ簡単に雰囲気イケメンになるための5つの方法

 

④アプローチする女性の数が少なすぎる

やはり、アプローチする女性の数が少なすぎたら、彼女ができるまでに時間がかかってしまうものです。

例えば、婚活サイト内で良いと思った女性がいたら、その女性一人に固執して2週間ぐらいやりとりして音信不通になってしまい、また次に良いと思った女性がいたら、その女性一人だけに固執してまた音信不通になる、

・・・こんな感じで、常に特定の女性のみを追いかけてはダメになるパターンを繰り返して、結果的にアプローチしている女性の総数が少ないと、それだけ時間がかかってしまうわけです。

このようなペースだと、月に数人の女性にしかアプローチできないわけですね。

せっかく、婚活サイトで数千人~数万人以上もの女性達と出会える環境にあるのに、その利点を全く活かしていないわけです。

料金体系が月額固定制の婚活サイトであれば、月に1人だけの女性にアプローチしても、月に100人の女性にアプローチしても、利用料は同じですからね。

ですから、サイトでプロフィール検索をして条件に合った女性がいれば、最初は100人ぐらいの女性をターゲットにして、「いいね」をするなり、コピペで挨拶のメッセージを送ってしまうなりして、できるだけ多くの女性にファーストアプローチをした方が良いわけです。

「いいね」やコピペの挨拶メッセージを送るだけであれば、15分ぐらいあれば100人ぐらいの女性にできますからね。

そして、魅力的なプロフィールをつくりあげていれば、だいたい2割ぐらいの女性から反応があるわけです。

100人に送ったのであれば、だいたい20人ぐらいの女性から反応があるわけですから、その女性達とはメッセージのやりとりをして、特にお気に入りの子とは実際に会ってデートするわけです。

そうすれば、だいたい週に1人ぐらいのペースで、月に4~5ぐらいの女性とデートできますので、よりあなたにとって理想の女性と巡り合える可能性が高まるわけです。

そして、より短期間で彼女をつくることができるわけですね。

また、以下の記事でもお話しましたように、多くの男性は、一人だけの女性に固執してしまうとガツガツしてしまいがちですが、複数の彼女候補をつくっておくことによって、気持ちが分散されるので、一人一人の女性に対して余裕の態度で接することができ、アプローチも成功しやすくなるわけです。

1人の女性に固執しすぎない

ということで、婚活サイトで短期間で彼女をつくるためには、最初はより多くの女性にファーストアプローチをして、さらに複数の彼女候補をつくって同時にアプローチしていくことが大切です。

⑤女性へのアプローチの仕方を間違えている

婚活サイトを利用して多くの女性と出会うことできても、その女性達に対して、間違ったアプローチをしていたら、彼女ができるまでに時間がかかってしまうものです。

具体的なアプローチの内容としては、主に以下の3点になります。

・婚活サイト内でのやりとりの仕方

・メールやLINEでの連絡のやりとりの仕方

・デートの仕方

これらのアプローチの仕方が間違っていたら、いくら多くの女性と出会うことができても、なかなか彼女ができないわけです。

例えば、婚活サイト内のメッセージ機能で1カ月近くダラダラとやりとりしていて、いつまでも女性をデートに誘い出さなかったら、愛想と尽かされてしまうわけです。

メールやLINEでの連絡のやりとりにおいては、特に用も無いのにメッセージを送ったり、毎日その日あった出来事を報告するようなメッセージを送ったり、まだ付き合ってもいないのに毎朝毎晩「おはよう」とか「おやすみ」とかメッセージを送ったりしていたら、女性から「重い」と思われてしまい、やがて返信が来なくなったり音信不通になってしまうわけです。

デートにおいては、「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返して、当たり障りのない会話しかできなかったり、女性の手も握れないようであれば、いつまでも二人の関係を進展させることはできないわけです。

ですから、これらのアプローチを正しく実践する必要があるわけです。

正しいアプローチの仕方については、詳しくは以下の記事コーナーをご参照ください。

ネット婚活の具体的攻略法

上記の記事コーナーの中で、婚活サイト内でのやりとりの仕方は「第3章:サイト攻略法」、メールやLINEでの連絡のやりとりの仕方は「第4章:連絡の取り方」、デートの仕方は「第5章:デートの仕方」、になります。

これらをふまえて正しくアプローチさえしていけば、確実に可愛い女性を彼女にすることができるわけです。

ということで以上、

婚活サイトで半年以上活動しているのに彼女ができない男性にありがちな5つのパターン

についてお話しました。

恋愛経験が少ない男性でも、正しく行動すればカンタンに可愛い彼女をつくることができる

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、婚活サイトで半年以上活動しているのに彼女ができない男性にありがちな5つのパターンとは、以下の通りです。

①サイトの選び方を間違えている

②プロフィールが魅力的ではない

③外見にまったく気をつかっていない

④アプローチする女性の数が少なすぎる

⑤女性へのアプローチの仕方を間違えている

婚活サイトで半年以上も活動しているのに彼女ができない男性というのは、大抵の場合は、これらのいずれかのパターンに当てはまるわけです。

逆を言えば、恋愛経験が少ない男性であっても、男性に有利な婚活サイトを選んで、魅力的なプロフィールをつくりあげて、第一印象を磨き上げて、複数の彼女候補をつくって同時に正しくアプロ―チしていけば、3カ月以内、どんなに遅くても半年以内には、可愛い彼女をつくることができるわけです。

難易度という意味でも、婚活サイトは最も彼女をつくりやすい出会いの場と言えます。

 

ということで、ぜひあなたも婚活サイトで短期間で理想の彼女を手に入れたいのであれば、今回のお話を参考にしてみてくださいね。