29歳美人塾講師とのデート

150708a

今回も前回の記事に引き続き、管理人の”赤裸々”婚活サイト体験記をお話していきます。

ぜひ、あなたのネット婚活のご参考にしていただき、楽しんでいただければ幸いです。

前回の記事で、私ははじめて婚活サイトで出会った看護師のエリという女性とデートをしたわけですが、優しい感じの子ではあったものの、プロフィール写真と実物が悪い意味でかけ離れており、その後二度と連絡することはありませんでした。

私自身、特に面食いという自覚は無かったのですが、男という生き物は何歳になっても、魅力的な容姿の女性をパートナーにしたいという本能があるようです。

そして、私は気持ちを切り替え、今度は、サユリという29歳の塾講師の女性とデートすることになりました。

サユリは、プロフィール写真で見る限りは、それほど派手な感じは無いものの、明らかな美人な顔立ちとわかりました。

芸能人で言えば、女優の矢田亜希子さんに似ている感じです。

サユリは、大学院卒という学歴で、塾講師という職業柄なのか、サイト内のメッセージのやりとりでは、優等生っぽくて、やや堅苦しい感じでしたが、毎回毎回丁寧に返信を送ってくれていました。

私は、サユリに対しては、大体1週間の間に、メッセージを5往復程度したところで、デートに誘いだし、約束を取り付けました。

待ち合わせ場所は、前回同様に、都内某所のS駅の改札前です。

ということで、私はデート当日、S駅の改札前に向かうのでした、

 

美人塾講師の意外な素顔

S駅の改札前に到着すると、サユリから、もう着いているというメールが入っていました。

私は、サユリのプロフィール写真と168cmという身長を思い浮かべながら、駅で待っている人たちを見渡します。

すると、それらしき背の高い女性が、スマホを見ながら、ポツンと1人で立っていました。

そして、その女性に「サユリさんですか?」と、声をかけます。

「はい・・・」と、その女性はこちらに顔を上げ、小さい声で答えます。

サユリは、プロフィール写真よりも目がパッチリしていて、可愛い顔をしていました。

サユリを見つけた私は、早速予約していた居酒屋へ連れていきます。

道中、私は他愛の無い話題を彼女にふりますが、サユリはまだ緊張しているのか、言葉少なげです。

私たち二人は、居酒屋に入り半個室の席につき、ドリンクと料理を頼みます。

サユリは酒が少し入ると、先程とはうってかわって、自分の家族のこと、職場のこと、友人の恋愛のこと、自分の恋愛のこと、などなど、饒舌にベラベラとしゃべり出しました。

そして、いずれの話題においても、この子は「他人の悪口」が好きなようです。

同居している両親への悪口、結婚している弟とその嫁への悪口、婚活している友達への悪口、婚活サイトで出会った男性会員への悪口、職場の同僚への悪口、生徒への悪口、生徒の親への悪口、

・・・などなど、とにかく悪口が止まりません(笑)

私は、彼女の姿を見て、「他人の悪口を言うのは、自分自身はスッキリするけど、聞き手には、かなり悪い印象を与えるもんだな~。」と、改めて実感しました。

彼女は、ある意味、人にどう見られているかまでは計算できない、不器用で、正直な子とも言えるでしょう。

そんな彼女と話していた中、私は「あ~この子は絶対ムリだわ」と感じる発言がありました。

その発言とは、「今の時代、大学すら出てない人間て、人としてありえない!もちろん、恋愛対象としてもムリ!」とのこと。

どうやら、彼女自身、大学院まで出ているので、学歴が無い人を、かなり蔑視しているようでした、

この発言には、さすがに耳を疑いました。

私には、何人か高卒の友人かいますし、元彼女も専門卒でしたし、母親も高卒です。

さすがに、こんな女性はいくら美人でも、人間的にムリだと感じました。

ちなみに、このサユリに、「芸能人だと、誰がタイプなの?」と、聞いたところ、

「嵐の二宮君!」とのこと。

「おいおい、二宮君は高卒じゃねーか!」と、ツッコミたくなりましたが、面倒くさいのでやめました。

そんなこんなで、私はサユリを二軒目に誘うこともなく、次回のデートも約束することなく、彼女を駅まで送りとどけて別れました。

その後、サユリからはLINEのメッセージが何通か来ましたが、それに対しては、あたりさわりのない言葉で返信しておきました。

さて、サユリとのデートを終えた私は、さっそく気持ちを切り替え、婚活サイトにログインしました、

これまでデートした2人は、こちらからメッセージを送った女性だったのですが、ここで、向こうからアプローチしてきている女性とも会ってみることにしました。

数日前、ミホという看護師の女性からメッセージが送られてきて、その後も頻繁に私のページに足あとを付けまくっていたのです。

ということで、次回のは、このミホとのやりとりをお話していきます。

ぜひ次回の婚活サイト体験記も楽しみにしていてくださいね!

>>婚活サイト体験記⑤ 不思議ちゃん看護師の巻