ハッキリとした顔立ちの美女!?

150719c

前回の記事に引き続き、今回も管理人の婚活サイト体験談をお話ししていきます。

ぜひあなたのネット婚活のご参考にしていただければと思います。

さて、私が婚活サイトに登録してから、9人目に会うことになったのは、エミという28歳の女性でした。

エミとのやりとりは、彼女からメッセージが送られてきたことがはじまりでした、

エミの顔は、プロフィール写真ではややうつむき加減のスナップで、大きな目が特徴的でした。

彼女のプロフィール欄を読んでみると、周りからは、女優の栗山千明さんに何度か似ていると言われたことがあったり、ハーフやクォーターに間違えられることがあるそうです。

つまり、エミはそれだけ目が大きくてハッキリした顔立ちというわけです。

そして彼女は、その様なハッキリした顔立ちにも関わらず、メッセージのやりとりでは、顔文字連発でややブリッ子でシャイな感じでした。

彼女の職業は、イベントコンパニオンや企業の受付嬢などをやっていたそうですが、今は無職とのことでした。

私は、そんなエミのキャラクターに興味を持ち、一度会うべく、デートの約束を取り付けるのでした。

デートの待ち合わせは、いつもの様に、夜の時間帯に、都内某所のS駅の改札前でした。

 

駅の改札前に、ひときわ目立つ女

デート当日、私が待ち合わせ場所であるS駅改札前に到着すると、エミからはもう着いているとのメールが入っていました。

私が、改札前周辺を見渡していると、すぐにエミとわかる女性が目に飛び込んできました。

エミは身長は170cmぐらいでやや肩幅が広く、そして何よりも、ひときわ目立つインパクトのある顔立ちをしていました。

その顔は、シンクロナイズドスイミングの選手が競技用のメイクをしたような感じでした。

150717a

 

漫画の「妖怪人間べム」に出てくる、女性妖怪のべラにも似ています。

bera

エミは、そのようなメイクを意図的しているのか、ベースの顔がこんな感じなのか、私はその時点では判別できませんでしたが、とにかくインパクトのある顔をしていました。

日本人女性とも、白人女性とも、黒人女性とも、どこの国の女性とも言えないような、何とも不思議な顔立ちの子です。

しかも、そんな迫力あるルックスにも関わらず、エミは緊張していのか、クセなのか、終始「ウフフ・・・ウフフ」と、乙女チックかつ、やや不気味な笑いを浮かべています。

私はそんなエミを見て、「これは、美人と言えば美人なのか!?・・・でも、ぶっちゃけ怖い・・・」と、正直思いました。

そんなエミを連れて、私は予約していた個室居酒屋へ入りました。

店に入り席に着いた私たちは、仕事の話、家族の話、恋愛の話、などなど、会話をします。

そんな中、私がエミに、「前の彼氏とは何で別れたの?」と、聞いてみると、

「彼の愛情が重すぎて、束縛とかも強すぎて、別れたんです・・・。」とのこと。

私は、それを聞いて、「そうか、この顔立ちは、人によってはメチャクチャ美人に映るわけか。」などと、思ったわけです。

私は、酒が入ってくる中、だんだん、エミが美人なのか、怖い顔立ちなのか、判断がつかなくなってきました。

そこで判断がつかなくなった私は、今度はこのエミと昼間に会って判断してみようと思い、彼女とニ回目のデートの約束をしました。

私たちは居酒屋を出ると、二軒目へは行くことなく、とりあえずその日は別れました。

帰りの電車の中、私はほろ酔いの頭で「あの顔は美人なのか?怖いのか?」などと、再びエミの顔を思い返すのでした。

 

ということで、次回は、このエミとの二回目のデートについてお話していきます。

ぜひ次回の婚活サイト体験記を楽しみにしていてください。

>>婚活サイト体験記⑫ 妖怪人間ベラ子ちゃんとの鎌倉デートの巻