婚活サイトなんて、サクラばっかりなんじゃないの?

 150222a

 

 

 

 

 

 

このサイトでは、女性との出会いの1つの方法として、“婚活サイト”の活用をおすすめしています。

あなたは、“婚活サイト”と聞くと、どんなイメージがあるでしょうか?

もしかしたら、

「サイトなんて、サクラばっかりなんじゃないの?」

「気付いたら、法外な料金を請求されていそう・・・」

「婚活サイトの女なんて、ブスばっかりなんじゃないの?」

「デートまでこぎつけるのすら難しいんじゃないの?」

・・・などなど、このようなネガティブなイメージをお持ちかもしれません。

確かに、星の数ほどある出会い系サイトの中には、サクラばかりだったり、法外な料金を請求してくるような悪徳業者による悪徳サイトが、未だに数多く存在します。

また、仮にマトモな優良婚活サイトを選んだとしても、間違ったアプローチの仕方をしてしまうと、大して可愛くも無い女性を相手に時間を費やしてしまったり、デートにすらこぎつけられずに終わってしまう可能性もあります。

ひょっとしたらあなたも、過去にその様な経験をされたかもしれません。

ですが、“正しいサイト選び”と”正しいアプローチ”をすれば、これらの問題は解消し、婚活サイトは、実に合理的な出会いの場となるのです。

私は、ナンパ、合コン、パーティー、社会人サークル、習い事、オフ会、・・・などなど、様々な出会いの場で女性と出会い恋愛をしてきましたが、

出会いが無い男性にとっては、婚活サイトほど、経済的にも時間的にも合理的に可愛い彼女をつくることができる出会いの場は他に無いと考えます。

また、婚活サイトは、恋愛経験が無い男性や、忙しい男性にとっても活動しやすく、なおかつ非常に結果を出しやすい出会いの場です。

もちろん、他の出会いの手段にもメリットはありますので、私はそれらを否定するつもりは全くありませんし、むしろ様々な出会いの手段に挑戦した方が、より可能性が広がるので、興味があれば、どんどんチャレンジして良いと思います。

ですが、その場合であっても、合コンやパーティーなど、他の出会いの場に行きつつも、婚活サイトであれば、ほとんど手間がかからないので、同時並行で活動することも出来るわけです。

なので、婚活サイトは、彼女をつくりたい、結婚をしたい男性には、本当におすすめの欠かせないツールなのです。

そこで今回の記事では、婚活サイトでの出会いのメリット・デメリットを、他の出会いの手段とも比較しつつ、お話していきたいと思います。

ぜひあなたも今回のお話を参考にした上で、婚活サイトを1つの出会いの場として、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

婚活サイトのメリット・デメリットとは!?

では 早速ですが、婚活サイトでのメリット・デメリットをお話していきましょう。

婚活サイトのメリット

①抜群のコストパフォーマンス

私が特におすすめする婚活サイトは、ブライダルネットユーブライドなどの、登録無料で、月会費2000円~3000円程度で使い放題の、いわゆる「格安婚活サイト」に分類される価格帯のサイトです。

月会費2000円~3000円のみで、24時間いつでもどこでも女性会員のデータを検索・閲覧したり、メッセージもいくらでも送ることができるわけです。

それに比べ、某結婚相談所の婚活サイトなどは、入会金だけでも10万円以上、月会費も13000円と、かなり高額ですし、メッセージを送ることができる人数も限られてしまいます。

結婚相談所系の婚活サイトが高額なのは、専属のアドバイザーの人件費やサービス料が含まれているためですが、私に言わせれば、その様なサービスは無用の長物です。

何十万円もお金を支払うのであれば、服代やデート代などに投資した方がよっぽど有効です。

メール術、会話術、デート術などといったノウハウやテクニックは、当サイトの記事などでも無料で学べるわけですから、出会いのみに特化した機能である「格安婚活サイト」で充分なのです。

では次に、この格安婚活サイトと、ネット以外のオフラインの出会いの場のコストを比べてみましょう。

オフラインの出会いの場としては、ナンパ、お見合いパーティー、異業種交流会、合コン、習い事、社会人サークル、キャバクラ、などがあります。

ナンパに関しては、無料で実践できる素晴らしい手段なのですが、やはり多くの男性にとっては、難易度が高く、最初は声をかけることすら難しいです。

お見合いパーティーや異業種交流会に関しては、男性は1回の参加で大体4000円~6000円ほどかかり、数十人の女性と出会うことができます。

合コンの場合は、男性の方が多く支払うことが多いので、一次会だけでも大体6000円~程度かかり、出会える女性は3~5人程度になります。

習い事の場合は、最初は「出会い」や「恋愛」といった色を前面には出せないので、関係を進展させるのに時間がかかりますし、レッスン料、道具、教材などなど、出費が数十万円以上になる場合もあります。

社会人サークルの場合は、大体1回のイベントの出費は数千円程度で、数十人の女性と出会えますが、学生サークルと違って、女性の容姿レベルが低くて地味なケースが多いです。

キャバクラの場合は、1時間6000円~程度でそれなりの容姿の子と出会えますが、彼女らはあくまで「プロ」です。

もちろん、キャバ嬢であっても、お客さんと恋愛したり結婚はしますが、恋愛経験が少ない男性がハマると、ただの常連客になってしまい、気付いたら、とんでもない金額をつぎ込んでしまうので、注意が必要です。

以上、それぞれの出会いの手段に比べてみても、月会費2000円~3000円のみで何百人もの女性にアプローチできる「格安婚活サイト」のコストパフォーマンスが、かなり優れていることがご理解いただけたのではないでしょうか?

 

②忙しい男性や平日休みの男性でも活動できる

毎日夜遅くまで仕事がある方や、土日に休みが取れない方などは、どうしても合コンやパーティーなどに参加できるチャンスが少ないものです。

ですが、婚活サイトであれば、スマホ1つあれば、いつでもどこでもアクセスできるので、通勤時間などのこま切れの時間などでも、じゅうぶん活動ができるわけです。

 

③大勢の女性達に労無く一斉にアプローチできる

恋多き男性で有名なタレントの石田純一さんが、こんな旨の発言をしたことがあるそうです。

「”二兎追う者は一兎も得ず”という、ことわざがありますが、恋愛の場合は、”二兎追う者は三兎めが出てくる”なんですよ。」

私は、別に石田さんを崇拝しているわけではありませんが、この言葉には同意します(笑)

つまり、恋愛においては、複数の魅力的な女性にアプローチした方が、ターゲットが増えて、なおかつ気持ちにも余裕ができるので、より成功しやすくなるわけです。

ですが、パーティーや合コンなどのオフラインの出会いのみで、複数の好みの女性を見つけて、なおかつアプローチするのは、恋愛経験の少ない男性にとっては、なかなか難しいものです。

それが婚活サイトであれば、一気に自分の好みに合った100人以上の女性に、労無くメッセージを送ることもできるわけです。

100人以上の女性にメッセージを送った場合、大体20人程度から返信があり、10人程度の女性とデートができて、さらにその中の3~4人の女性と深い関係になり、彼女候補にするようなイメージです。

後は、その彼女候補の中から、あなたが一番好みの女性を選べば良いわけですね。

「100人以上もの女にメッセージ送るなんて大変なんじゃないの?」と、思うかもしれませんが、これは15分もあればできてしまうことです。

サイトのメッセージの送り方や魅力的なプロフィールの書き方などは、別の記事で詳しく解説していきます。

ということで、婚活サイトなら、恋愛経験の少ない男性であっても、労無く複数の女性にアプローチができてしまうわけです。

 

④ライバルの男性達が大したこと無い

婚活サイトには、ターゲットとなる女性会員が何万人もいるのと同時に、あなたのライバルとなる男性会員も何万人もいるわけです。

なので、本当に魅力的なプロフィールで人気の女性会員は、登録時に100人以上もの男性からメッセージをもらう場合があります。

ここで、あなたは、「うわ・・・そんなにライバルの男がいるのか!そんな中、勝ち抜いていくなんて、スゲー大変じゃん!」などと、思ったかもしれません。

ですが、ご安心ください。

なぜなら、婚活サイトに登録している男性のほとんどは、恋愛のスキルが低かったり、婚活サイトの正しい攻略法を知らないので、数こそ多くても、正しいアプローチをすれば、あなたの敵では無いのです。

例えば、婚活サイトに登録している男性の多くは、第一印象にあまり気を遣っていない傾向にあります。

恋愛においては、ネットの出会いであれ、リアルの出会いであれ、出会いの場に行く前には、しっかりと第一印象を磨き上げることが重要です。

やはり、その人の中身がいくら素晴らしくても、外見である第一印象が悪ければ、相手に興味すら持ってもらえないわけです。

第一印象を磨き上げることとは、具体的には、髪型、ファッション、清潔感、雰囲気、などといった要素をしっかりと磨き上げることですが、これにより、どんな男性でもカッコ良くなることは可能なわけです。

ネットの出会いにおける第一印象とは、プロフィール写真も含まれます。

ところが、婚活サイトに登録する男性会員のほとんどは、伸びっぱなしの髪型だったり、清潔感が無かったり、寝ぼけた表情だったり、仏頂面だったり、気合い入りすぎのキメ顔だったり、テキトーなスナップだったりと、第一印象の良いプロフィール写真を使っていません。

そこであなたが、美容院に行って髪型を整えた上で、スタジオでプロに撮ってもらった爽やかな笑顔のプロフィール写真を用意すれば、それだけでも、多くのライバルの男性を簡単に出し抜くことができるわけです。

プロフィール写真以外にも、プロフィールの文章の書き方、メッセージのやりとりの仕方、デートへの誘い方、女性と落とす方法などなど、婚活サイトの男性会員のほとんどは、正しいやり方を理解していません。

つまり、他の出会いの場に比べて、婚活サイトのライバルの男性達は総じてレベルが高くないので、あなたが正しいアプローチさえすれば、いとも簡単に良い意味で目立つことができるわけです。

 

⑤恋愛経験が少ない女性が多く、攻略しやすい

婚活サイトに登録している女性達は、どちらかと言うと恋愛経験は少ない傾向にあります。

恋愛経験が少ない女性なわけですから、当然、男性からすれば、攻略しやすい女性、と言えるわけです。

なので、恋愛経験が少ない男性や、他の出会いの場で苦戦していた男性であっても、正しいアプローチさえすれば、アッサリと可愛い子を手に入れる事ができるわけです。

「でも、恋愛経験が少ない女ばかっりってことは、ブスしかいないんじゃないの?」なんて思うかもしれませんが、そんなことはありません。

恋愛経験と女性の容姿の良さというものは、意外と正比例はしないのです。

メチャクチャ可愛い子なのに、周りが女性ばかりの環境で全く出会いが無かったりして、恋愛経験が少ない女性というのは、いくらでもいるのです。

これはあなたが実際に婚活サイトに無料登録して、女性会員の写真を閲覧してみれば、おわかりいただけるかと思います。

ということで、婚活サイトは、恋愛経験が少ない男性や、他の出会いの場でうまくいなかった男性には、本当におすすめの出会いの場なのです。

 

以上が婚活サイトの、他の出会いの場と比べた場合の主なメリットになります。

この様に、かなりおいしい出会いである婚活サイトなのですが、残念ながらデメリットもあります。

 

婚活サイトのデメリット

婚活サイトのデメリットとは、“人口が少ない地域は登録者が少ない”ということです。

例えば、ユーブライドという、会員数が非常に多い私のおすすめサイトがあります。

このサイトにおいて、

「住まい:東京都 年齢18歳~32歳」

「住まい:大阪府 年齢18歳~32歳」

「住まい:島根県 年齢18歳~32歳」

「住まい:鳥取県 年齢18歳~32歳」

の4つのパターンで、アクティブの女性会員数を検索してみました。

すると、女性会員数は、

「住まい:東京都 年齢18歳~32歳」・・・4052人

「住まい:大阪府 年齢18歳~32歳」・・・1678人

「住まい:島根県 年齢18歳~32歳」・・・65人

「住まい:鳥取県 年齢18歳~32歳」・・・77人

という結果になりました。

この様に、東京や大阪のように、人口が多いエリアの方にはかなりおいしい出会いの場なのですが、人口が少ないエリアの方にとっては、ターゲットの女性が少ないわけです。

ですから、人口が少ないエリアにお住まいの方は、近隣の県や、遠距離恋愛も視野に入れたり、婚活サイトと合わせて、地元の婚活イベントなども併用した方が良いでしょう。

ちなみに、遠距離恋愛についてですが、女性には「男性の家に嫁ぐ」という考えがありますので、我々男性以上に、遠方の人との恋愛を視野に入れています。

実際、私自身も東京都在住ですが、東北地方、大阪、名古屋、福岡、広島、海外などなど、遠方にお住まいの女性からも沢山メッセージをいただきました。

なので、遠方の女性とであっても、恋愛や結婚に発展する可能性はじゅうぶんにあるとは思います。

 

以上が、婚活サイトのデメリットになります。特に人口の少ないエリアにお住まいの方がご利用になる場合は、この点をご考慮いただければと思います。

 

まとめ

婚活サイトでの出会いのメリット・デメリットを、他の出会いの手段とも比較しつつお話して参りましたが、いかがでしたでしょうか?

婚活サイトでの出会いのメリット・デメリットを、おさらいしますと、以下の通りです。

●婚活サイトのメリット

・抜群のコストパフォーマンス

・忙しい男性や平日休みの男性でも活動できる

・大勢の女性に労無く一斉にアプローチできる

・ライバルの男性達が大したこと無い

・恋愛経験が少ない女性が多く、攻略しやすい

 

●婚活サイトのデメリット

・人口が少ない地域は登録者が少ない

 

ぜひあなたが婚活サイトを利用するか否かの判断材料していただければと思います。

 

もしあなたが、「ぜひ婚活サイトを利用してみたい!」と思ったのであれば、サイト選びに関しましては、以下のページをご参照ください。

>>婚活サイトの選び方

>>おすすめの婚活サイト

 

まずは無料登録だけしてみて、どのような女性会員がいるのか様子見してみるのも良いでしょう。