メールのやりとりで、女性より上の立場になり、恋愛の主導権を握るには・・・

150405a

前回の記事では、好きな女性とのメールのやりとりにおいては、すぐに返信していはいけないというお話をしました。

おさらいしますと、女性からのメールにすぐに返信してはいけない理由としては、

①こちらの立場が下がる

②価値の無い男と思われる

③余計なメールを送ってしまう可能性が高まる

④女性が重荷に感じてしまう

⑤返信を待つ間、相手の女性のことばかり考えてしまう

といったことが挙げられます。

あなたも、好きな女性からメールが来て、嬉しさのあまり、すぐに返信してしまったら、上記のような事態になってしまったことはありませんか?

ですから、女性からのメールに返信を送るタイミングとしては、少なくても相手の女性の返信の間隔よりも長くするべきなのです。

さて、今回も、好きな女性とのメールやLINEのやりとりに関して、あなたが女性より上の立場を形成するために非常に重要なことをお話します。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、好きな女性と上手にメールのやりとりをして、相手より上の立場を形成して、恋愛の主導権を握れるようにしてください。

 

なぜ、メールの一連の流れは女性側のメールで終わらせるべきのなのか!?

今回お話する、好きな女性とのメールのやりとりにおいて、あなたが女性より上の立場を形成するために重要なこととは、“メールの一連の流れは女性側のメールで終わらせる”ということです。

メールのやりとりというのは、心理的に、最後にメールを送った側の方が、相手のことを色々と考えてしまうものです。

あなたも、好きな女性とメールをしていて、自分がメールを送った後、相手の返信を待つ間というのは、頭の中で、相手の女性のことを色々と考えてしまいませんか?

最初は、「なかなか返信来ないな。○○ちゃん、忙しいのかな?」などと思い、

そのうち、「なんで返信くれないんだろう?○○ちゃん、俺のこと嫌いになったのかな?」「ひょっとして、○○ちゃん。他に好きな男がいるのかな?」などと、心配するようになるわけです。

そして、色々と考えをめぐらせているうちに、まずます相手の女性にハマってしまい、好きなってしまうわけです。

このような心理状態は、こちらが質問や疑問形の文章を送った場合に限らず、こちらの送った文章で一連の流れが終わっていた場合でも、同様に起こります。

こちらの送った文章で一連の流れが終わっていたとしても、送った側は、「ひょっとしら、返信してくれるかな?」などと、多少なりとも返信を期待して、相手のことを考えてしまうものですからね。

で、このような心理状態は、我々男性と同様に、女性にも起こることなのです。

女性側も、自分がメールを送った後、返信を待つ間というのは、相手のことを多少なりとも考えてしまうものなのです。

最初は「○○君、今は仕事中なのかな?」などと思い、

そのうちに、「どうして、○○君、返信くれないのかな?」「あたし、何か怒らせるようなことでも言ったかな・・・?」などと、心配になってくるわけです。

やがて、「どうして、あたし○○君のことばかり、考えているんだろう・・・?」などと、あなたのことばかり考えている自分に気付くわけです。

そして、あなたのことを少しずつ意識するようになり、「あたし・・・○○君のこと、好きになっちゃったのかな・・・」なんて、思ったりするわけです。

この様に、会っていない時にも、女性にあなたのことを考えさせることにより、女性の恋愛感情を芽生えさせるキッカケになるわけです。

もちろん、先ほどお話しましたように、女性側が送ったメールで一連の流れが終わっていたとしても、女性はメールを送ったあと、多少なりともあなたのことを考えてしまうわけです。

ですから、“メールの一連の流れは女性側のメールで終わらせる”ことを心がけるべきなのです。

ところが、多くの男性というのは、好きな女性と少しでもつながっていたいという思いから、話の一連の流れが終わっているにも関わらず、さらに余計なメールを送ってしまい。自分の立場を下げてしまっているのです。

例えば、男性側がデートの待ち合わせの連絡で、以下のメールを送るとします。

「日曜日は、JR新宿駅の東南口の改札前に19時待ち合わせでよろしく」

これに対し、女性が以下の返信をしてくるとします。

「うん、わかった!楽しみにしてるねヾ(=^▽^=)ノ」

と、ここで話の一連の流れは終わっているわけですが、これに対して、

「俺も○○ちゃんに会えるの、超楽しみだよ(^^)」

なんて、余計なメールを返信してしまう男性がいるわけです。

この様な余計なメールは、何だか女性に媚びているような感じになってしまい、男性側の立場を下げてしまうキッカケになるので、送る必要は無いのです。

細かいことと思うかもしれませんが、これが積み重なって、毎回毎回メールのたびに男性側のメールで終わっていたら、確実に女性より下の立場になってしまうでしょう。

逆に、毎回毎回メールのたびに女性側のメールで終わらせれば、確実に女性より上の立場を形成して、主導権も握れるようになるわけです。

ですから、あなたも好きな女性とのメールのやりとりにおいては、必ず”メールの一連の流れは女性側のメールで終わらせる”よう、心がけてください。

メールの一連の流れは女性側のメールで終わらせる

 

さて次回の記事でも、女性との連絡の取り方について、強力なメールテクニックをお話していきますので、楽しみにしていてください。

>>女性の感情を強烈に揺さぶる”非常識”なメールテクニック